カテゴリー「You Tube」の222件の記事

2021年3月 8日 (月)

【おもしろ映像】ポップコーンができる瞬間

 ポップコーンは硬い種皮をもつ小粒のポップ種のトウモロコシが原料です。乾燥した粒を油で炒ると、粒が内部の水蒸気の膨張により破裂して、スポンジ状に膨らんだ胚が果皮を破って出てきます。その様子をハイスピードカメラでとらえたのが次のビデオです。

 果皮が弾けてできたポップコーンはまるでミッキーマウスのようです。

High speed video of popcorn kernel popping at 5,400 fps

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2021年1月22日 (金)

【おもしろ映像】あなたの注意力を確認できる映像

 裏面が青色のカードから1枚選んでもらいます。選んだカードを元に戻して、すべてのカードを表側を上向きにして机の上に広げます。

 そして、どのカードを選んだのか見事に当てます。選んだカードの裏面はもちろん青色です。その他のカードの裏面は・・・なんと赤色に変わっています。

 カードの裏面の色が青から赤色に変わる単なるマジックと思って見ていると、なんと変わった色はカードだけではなかったのです。人間はひとつのことに気が取られると、いかに他のことに気がつかなくなるのかということがわかります。見てのお楽しみです。

colour changing card trick

さて、改めて最初から見ると、何の色が変わっているのか気がつくでしょうか?

心理学で使えそうな事例ですね。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2021年1月20日 (水)

【おもしろ映像】大統領のカルテット

 西暦が4で割り切れる翌年の1月20日は米国大統領の就任式です。2021年はこの年に当たり、1月20日の米国東部時間正午に新しい大統領が就任します。

 さて、有名な話ではありますが、米国サウスダコタ州に存在する標高1,745メートルのラシュモア山にはアメリカ合衆国の誕生、成長、発展、維持を象徴する4人の大統領ジョージ・ワシントン、トーマス・ジェファーソン、セオドア・ルーズベルト、エイブラハム・リンカーンの胸像が彫られています。

 これらの胸像は米国の彫刻家ガットスン・ボーグラムが政府からの要請で作成したものです。400人の作業員が1927年から14年間かけて作られた胸像の大きさは高さ18メートルにもなる巨大なものとなりました。次の写真は彫刻する前のラシュモア山です。

彫刻前のラッシュモア山(1905年)
彫刻前のラッシュモア山(1905年)

 この硬い花崗岩の岩肌に4人の大統領の彫刻が彫られたわけですが、どのように仕上がったかは次の映像で確認してください。

さて、この映像ですが4人の大統領が・・・・なかなか良い感じに仕上がっています。

4th of July 2007 - Mount Rushmore Singers

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2021年1月11日 (月)

【おもしろ映像】イカの捕食のようす

 イカの口はどこにあるでしょうか。イカを料理するときによく見てみると、目と目の間にひょっとこの口のようなものがあります。これは口ではなく、漏斗と呼ばれるもので、イカはここから吸い込んだ海水を吹き出すことによって、勢いよく移動します。

 イカの口は10本の足の付け根にあります。そこには、トンビやカラスのくちばしのような鋭い歯のようなものがあります。

 イカの足は10本と言いますが、10本のうち2本はひときわ長く、これは触腕と呼ばれるます。イカはこの2本の腕を使って餌を捕らえます。 そして、残りの8本の足で、餌を包み込むように口に運びます。そして、くちばしで、餌を食いちぎり、口の中にあるヤスリのような歯舌で肉をすりつぶします。

 新江ノ島水族館公式チャンネルでイカの捕食のようすの映像が公開されていました。

Photo_20210111175201
イカの捕食のようす

イカだらけの水槽で - A lot of cuttlefishs

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2021年1月 9日 (土)

【おもしろ映像】驚愕の地下鉄ホーム

 次の写真はドイツのミュンヘンの地下鉄のホームで撮影したものです。ごく当たり前の風景です。

ドイツのミュンヘンの地下鉄のホーム
ドイツのミュンヘンの地下鉄のホーム

 そして、こちらはYouTubeで見つけた某所の誰もいない地下鉄のホームの映像です。本当に誰もいません。

Photo_20210108232901

 誰もいませんが、映像を最後まで見ると何かが起こります。「うぇっ!そうだったんだ」と思います。映像がちょっとピンぼけの理由もわかります。

地下鉄の駅で何かが起こる!

 ところで日本で初めて地下鉄が開通したのは1927年12月30日でこの日は地下鉄記念日とされています。詳しいことはココログ「夜明け前」の記事「地下鉄記念日 (1927年12月30日)」をご一読ください。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2021年1月 7日 (木)

【おもしろ映像】吹かないラッパ吹き 大道芸人

 ラッパというのは口で吹いて演奏するものですが、このラッパ吹きはひと味違った演奏をします。

 

 百聞は一見にしかずですが、簡単に言うと、体中にラッパをつけて、いろいろな曲を演奏してしまいます。この方法で複数のラッパで和音も出すことができるので、演奏に広がりが出ています。

Michel Lauzière - Les Klaxons - LE PLUS GRAND CABARET DU MONDE

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2021年1月 4日 (月)

【おもしろ映像】砂の芸術 サンドアートアニメーション

 ウクライナのタレント発掘テレビ番組に登場したクセニア・シモノヴァさんが演じて見せたサンドアートアニメーションです。

 彼女は1958年生まれで、2008年のリーマンショックによる金融危機で職を失い、サンドアニメーションを始めたそうです。その翌年に出場したのが「ウクライナ・ゴット・タレント」という番組に出演し、優勝しました。

 サンドアニメーションはガラス板の上にのせた砂を指でなぞって絵を作り、ストーリーを進めていくものです。彼女が作成したこの作品は、第二次世界大戦中のソ連とナチスとの戦いの中での人々の生き様を表したものです。そのすばらしさに、観衆はとても感動し、最後はスタンディング・オベーションをしています。感動の深さは歴史的な背景を知っているかどうかなのでしょうが、作品だけみても、すばらしいと思います。

Kseniya Simonova - Sand Animation (Україна має талант / Ukraine's Got Talent)

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2020年12月29日 (火)

【おもしろ映像】口笛の天才ロジャー・ウィテッカー

 ケニアのシンガーソングライターのロジャー・ウィテッカーさんは、バスとテノールの中間のバリトンの声をもつ歌手です。

 写真ではギターを弾いていますが、彼はもうひとつ強力な楽器をもっています。

Rogerwhittaker

 その強力な楽器とは口笛です。

 小鳥のさえずりのようなとても綺麗な口笛の音色で、聴いているとうっとしてしまいます。

Roger Whittaker - Finnish Whistler

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四足走行ロボットのチーター(ワイルドキャット)

 ロボットの研究開発で有名な米国企業ボストン・ダイナミクス社(Boston Dynamics社)が国防高等研究計画局 (DARPA)の出資のもとで開発したロボットの中に「チーター(Cheetah)」と名付けられた4足走行のロボットがいます。チーター (Cheetah) は2009年のベルリンで開催された世界陸上でウサイン・ボルト選手が叩き出した瞬間スピードを上回る時速45.06キロメートル(時速28.3マイル)で走ることに成功しました。

Cheetah
ボストン・ダイナミックス社の四足歩行ロボット「チーター」

 この記録を打ち出したチーターは研究室内でケーブルによる電力供給を受け、トレッドミル上で走行しました。追い風と同様な効果が出て、ボルト選手よりも有利な条件にはなるそうです。最後にバランスを崩して前のめりになり、実験が中止となりましたが、バランス制御させうまくいけば、もっと高速で走れる可能性がありあそうです。

DARPA's Cheetah Bolts Past the Competition

 2013年にはワイルドキャットと名付けられた新型の四脚走行ロボットが開発され、屋外での走行実験の模様が公開されました。4本の脚には関節があり、足を動かすたびに関節を曲げることができます。これによって本物の四肢動物と同じように走ることができます。

Introducing WildCat

 

 ウサイン・ボルト選手の最高速度はココログ「夜明け前」の記事「ウサイン・ボルト選手の瞬間最高速度は時速何キロメートルか?」にまとめてあります。ボルト選手は100メートル9.58秒の世界記録を叩き出していますが、60~80メートルの区間で時速44.72キロメートルで走っています。

 ところで本物のチーターは時速100キロメートルを超える速さで走ります。四足走行ロボットのチーターはワイルドキャットという名前になりましが、時速100キロメートルをめざして研究開発を進めて欲しいところです。

Cheetah
チーター

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【おもしろ映像】自衛隊のみちのく音楽隊

 陸上自衛隊の東北方面音楽隊の面白いビデオがありました。一通りの演奏を終えたときに、観客からアンコールの声。最初にアンコールをかけた人が前に呼び出されて、人生最初で最後の初体験。

Photo_20201229011801

 指揮棒さえ振り回せばなんとかなるのです。

東北方面音楽隊 Ver5/5 軍艦マーチ! 面白 指揮 素人

 ところで、この司会をしている自衛隊の人、ちょっとなまっていて、なかなか楽しいおしゃべりです。その他にもいろいろ楽しい演奏が見つかります。

YouTube-東北方面音楽隊

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧