カテゴリー「旅行・地域」の168件の記事

2023年1月15日 (日)

大英博物館が開館(1759年1月15日)

 大英博物館は英国ロンドンにある世界初の国立博物館です。大英帝国時代に収集されたものを所蔵展示しており文化や芸術など人類の歴史を専門とする博物館です。

 大英博物館は1727年から1741年まで王位協会の会長を務めたアイルランド人の医師・収集家のハンス・スローン卿のコレクションを展示する目的で設立された博物館です。

 スローン卿は自身が収集した8万点にのぼる蔵書・手稿・版画・硬貨・印章をイギリス政府が博物館を設立するのであれば有償で寄贈するという内容の遺言を残しました。イギリス政府は1753年に大英博物館を設立し、1759年1月15日に一般公開を開始しました。初代館長には英国の物理学者・医師・発明家のゴーウィン・ナイトが務めました。建設費用には宝くじの売上金が充当されました。

ハンス・スーロンと大英博物館の展示
ハンス・スーロンと大英博物館のエジプトの展示

 大英博物館の収蔵品が増えるにつれて円形閲覧室が建設されたり、自然博物館の分館が設立されたりしました。収蔵品の多くは個人の収集家が寄付したもので入館料は無料です。運営資金は政府からの助成金と博物館の事業収入と寄付金から賄われています。

 大英帝国時代に収集されたものは当時の英国が植民地としていた国から持ちこまれたものも多く収蔵品の返還が求められることがしばしばあります。現在、エジプトのカイロ博物館に展示されているツタンカーメンのマスクも元々は大英博物館にありました。古代ギリシアのパルテノン神殿の彫刻エルギン・マーブルやエジプトで発見された古代エジプト語のヒエログリフとデモティックとギリシア文字の3種類の文字が刻まれているロゼッタストーンは現在も大英博物館が所蔵しており返還の論争の対象となっています。

【関連記事】

ロゼッタストーン

ハワード・カーターがツタンカーメンの墓を発見(1922年11月4日)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | | コメント (0)

2023年1月11日 (水)

鏡開き(1月11日)

 1月11日は日本の年中行事「鏡開き」または「鏡割り」の日です。この日は正月に神仏に供えた鏡餅を下ろして感謝の意を示し、無病息災を祈願して餅を食べます。長期間供えて固くなっているので雑煮や汁粉、かき餅や揚げ餅として食べるのが一般的です。

鏡餅
鏡餅

 鏡開きの武家の行事が一般化されたものです。もともとは新年の松の内が終わる小正月(1月15日 (旧暦))後の1月20日 (旧暦)に鎧具足に供えた餅を下げて食べ正月の祝い納め「刃柄祝」としました。また女性が鏡台に供えた餅を開いて祝うことを「初顔」としました。慶弔4年(1651年)7月20日に徳川家光が亡くなり、その後は20日を避けて11日に行われるようになりました。こうした武家の風習が江戸時代に一般化したものが「鏡開き」です。

 鏡餅は刃物で切ると切腹に通じることから刃物は使わず手や木槌で割ります。ですから「鏡切り」とは言いません。「鏡割り」とも言いますが「割り」という言葉を避けて「割り」の忌み言葉である「開く」が使われ「鏡開き」と呼ばれます。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | | コメント (0)

2023年1月 2日 (月)

初夢の日(1月2日)

 初夢は一般に新年になって最初に見る夢です。新年の夜と言えば「12月31日夜から1月1日朝」「1月1日夜から1月2日朝」「1月2日夜から1月3日朝」という説があります。

初日の出
初日の出

 鎌倉時代の古書によれば初夢はもともとは節分の夜から立春の朝に見る夢のことでした。当時は立春を新年の始まりと考えることが多く、初夢と暦上の新年は関係づけられていなかったようです。

 その後、初夢と暦上の新年が結びつけらるようになりましたが、大晦日から元日にかけて眠らずに新年を迎える風習があることから「12月31日夜から1月1日朝」は除外されるようになりました。現在では「1月1日夜から1月2日朝」もしくは「1月2日夜から1月3日朝」に見る夢を初夢とすることが多いのですが、書初めや初商いなど多くの行事が年が明けて2日に行われるようになったため初夢も「1月2日夜から1月3日朝」に見る夢になったという説があります。

 とは言いながら全ての人が毎日夢を見て覚えているわけではありませんので、年が明けて初めて見た夢を初夢とすると良いのではないかと思います。日付を固定すると今年は初夢を見ることができなかったということになりかねません。そういう意味では1月1日の午前0時以降に見た夢は初夢としても良いのではないかと思います。初夢の内容から新年の吉凶を占う風習がありますが、夢は潜在意識の現れですから占いだからと言ってあながち間違いとは言い切れないかもしれません。

【関連記事】

書初め(1月2日)

1月|今日は何の日

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | | コメント (0)

2022年12月26日 (月)

ボクシング・デー(12月26日)

 「ボクシング・デー(Boxing Day)」と言ってもこれは「拳闘の日」ではありません。「ボクシング・デー」は日本では馴染みの薄い日ですが、イギリスやオーストラリアをはじめとする英連邦で広く採用されっているクリスマスに関係する休日です。

 この日はもともとは教会が寄付を募り貧しい人々に箱に入れたクリスマス・プレゼントを贈る日でした。プレゼントを箱に入れて贈ったのでBoxing Dayと呼ばれるようになったのです。それが転じてクリスマスの日に仕事をしなければならなかった執事や使用人たちが翌日に家族と過ごすための休日となりました。彼らを雇う一家はこの日だけは自分たちで家事をこなしました。そして主人が箱にプレゼントを入れて彼らに贈りました。またクリスマスカードやクリスマスプレゼントを配送した郵便配達員にも箱入りのプレゼントが配られました。

Boxing Day

 近年において「ボクシング・デー」は店舗でバーゲンセールが行われるショッピング・デーとなりました。最近では年末のバーゲン・セールは米国の感謝祭の翌日の金曜日に行われる「ブラック・フライデー」が世界的に主流となりつつあり「ボクシング・デー」はやや下火になっています。

【関連記事】

きよしこの夜の初演(1818年12月24日

クリスマスツリーの由来

クリスマス・イヴはクリスマス当日(12月24日)

トナカイの語源 英語のレインディアの意味

サンタクロースのトナカイの名前は?(12月24日)

ハロウィンの起源(10月31日)

LEDが光る仕組み(1)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | | コメント (0)

2022年12月24日 (土)

クリスマス・イヴはクリスマス当日(12月24日)

 クリスマスはイエス・キリストの降誕を祝う祭で毎年12月25日に行われます。この日はキリストの降誕を祝う年中行事の日でイエス・キリストの誕生日というわけではありません。

 新約聖書の「イエスの降誕」ではイエス・キリストはメシアの予言でベツレヘムで生まれたとされています。聖母マリアとイエスの養父でマリア夫のヨセフがベツレヘムを訪れたとき宿屋が満室だったため2人は馬小屋に泊まることになりました。このとき生まれたのがイエス・キリストです。イエス・キリストの降誕を天使から告げられた羊飼いがキリスト降誕を広く知らせました。

Photo_20221220150901
羊飼いの礼拝(ヘラルト・ファン・ホントホルスト作)

 キリストの降誕の様子は詳しく伝えられていますが、その日がいつだったのか、つまりイエス・キリストの誕生日については記述がありません。マリアがキリストを身ごもったことを告知されたのは当時のローマ歴の春分の日の3月25日でした。キリスト教会はその9がヶ月後のローマ暦の冬至の日の12月25日をキリストの降誕の日と定めました。キリスト教の教えではイエスの誕生日を知るよりも神が人類の罪を償うために人の姿で現れたことを重んじでクリスマスを祝うことが重要とされています。

 さてクリスマスの日の前日12月24日はクリスマス・イヴと呼ばれます。このイヴは英語で夜や晩を意味するeveningと同義ですから、クリスマス・イヴはクリスマスの前日ではなく「クリスマスの夜」ということになります。教会暦では1日は日没後から始まるとされています。ですから、クリスマス・イブはクリスマスの前日ではなくクリスマスの当日の夜になります。

 12月25日の夜にクリスマス・パーティーを行う習慣がありますが日没後ですから本当はクリスマスの次の日にパーティーを行っていることになります。

【関連記事】

きよしこの夜の初演(1818年12月24日

クリスマスツリーの由来

トナカイの語源 英語のレインディアの意味

サンタクロースのトナカイの名前は?(12月24日)

ハロウィンの起源(10月31日)

クリスマスカラー「赤」「緑」「白」「金」「銀」の意味

LEDが光る仕組み(1)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | | コメント (0)

2022年12月20日 (火)

四代目函館駅が落成(1942年12月20日)

 函館駅は1902年(明治35年)に北海道鉄道の函館ー南小樽を結ぶ起点駅として建造されました。当初、北海等鉄道は初代函館駅を現函館駅が所在する若松町に建造する予定でしたが住民との話し合いが進まず設置する場所を海岸町にしました。

 1904年に若松町に駅を建造できる環境が整い、同年7月1日に二代目函館駅が落成しました。1907年、鉄道国有法の施行により帝国鉄道庁(後の日本国有鉄道=国鉄)の駅となりました。海岸町の初代函館駅は亀田駅と改名されましたが1909年に駅舎が焼失して営業休止となり、1911年の五稜郭駅の落成に伴い廃止となりました。

 1908年、青函連絡航路の営業が開始し1910年には函館桟橋が設置されました。函館駅は本州と北海道を結ぶ玄関の役割を果たすようになりました。しかし、その二代目函館駅も大正2年(1913年)5月4日の函館大火により焼失、大正3年(1914年)12月に三代目函館駅が竣工しました。三代目函館駅では青函連絡船の設備が整えられ函館桟橋待合所が函館桟橋駅として営業を開始しました。

 昭和に入り鉄道が発展すると三代目函館駅は北海道の玄関口や道南の鉄道拠点駅として役不足なってきました。昭和9年(1934年)の函館大火後、昭和10年(1935年)頃から函館駅の改築の機運が高まり四代目函館駅の着工が計画されましたが、三代目函館駅が昭和13年(1938年)に失火により焼失、四代目函館駅が竣工するまで函館桟橋駅が使われました。

 四代目の函館駅が完成したのは昭和17年(1942年)12月20日です。四代目函館駅は函館市を象徴する建物でしたが老朽化のため建て替えられることになり、平成15年(2003年)6月21日に現在の5代目函館駅駅が開業しました。

四代目函館駅(撮影 昭和33年 1958年5月)
四代目函館駅(撮影 昭和33年 1958年5月)

【関連記事】四代目函館駅が落成(1942年12月20日)

鉄道カテゴリ

鉄道|今日は何の日

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | | コメント (0)

2022年12月13日 (火)

隅田川に両国橋が架けられる(1659年12月13日)

 東京の街中を流れる隅田川。かつては徳川家綱の時代まで隅田川には千住大橋しか架けられていませんでした。江戸幕府による江戸城防備のためでした。しかしながら1657年に発生した明暦の大火で多くの江戸町民が逃げ場を失い尊い命が失われました。老中の酒井忠勝はこの事態を重く受け止め江戸の町の防災のため隅田川にもう1つ橋をかけることを決めました。

 新しい橋は万治2年(1659年)12月13日にかけられ江戸幕府により「大橋」と名付けられました(1661年という説もある)。このとき両国橋西詰には火除地として両国広小路が設けられました。火災から橋を守るため両国広小路には建物を建造することは禁止さてていましたが、仮設の屋台や見世物小屋などが建ち並び繁華街として発展しました。

葛飾北斎  冨嶽三十六景色 御厩川岸 両國橋夕陽見
葛飾北斎 冨嶽三十六景色 御厩川岸 両國橋夕陽見

 当時、隅田川は西側の武蔵国と東側の下総国の国境でした。「大橋」はこの2つの国にかけられた橋であったことから、江戸の人々に「両国橋」と呼ばれるようになりました。元禄6年(1693年)に新しい大橋が完成すると正式に両国橋と名付けられました。その後、両国橋に由来して両国の地名ができました。両国橋によって東側の地域が発展することになり北側の本所と南側の深川が振興住宅地域となりました。

 両国橋は何度も掛け替えられていますが現在の位置に橋が作られたのは関東大震災の後です。

【関連記事】

明暦の大火(旧暦 1657年1月18日)

両国川開き|隅田川花火大会の始まり(1733年5月28日)

ロンドンのタワーブリッジが完成(1894年6月30日)

日本橋が石橋になる(1911年4月3日)

ゴールデン・ゲート・ブリッジが建設開始(1933年1月5日)

サンフランシスコのベイブリッジ開通(1936年11月12日)

瀬戸大橋が開通(昭和63年 1988年4月10日)

レインボーブリッジの開通日(1993年8月26日)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | | コメント (0)

2022年11月25日 (金)

戴きました「室蘭やきとり」

 北海道室蘭市の郷土料理「室蘭やきとり」を戴きました。「室蘭やきとり」は一見すると鶏もも肉と長ねぎの串焼き「ねぎま」に似ていますが豚肉とタマネギの串焼きです。一般にはタレで味付けし練り辛子をつけて食べますが塩焼きでも食べます。豚肉は肩ロースですが豚トロや下サガリのものもあります。

室蘭やきとり
室蘭やきとり

 室蘭の焼き鳥が豚肉が主流になったのは昭和初期に養豚が盛んだったからです。1937年に日中戦争が始まると豚革の軍靴が大量に必要となり養豚業はさらに発展しました。そのため室蘭では豚の精肉の串焼きを出す焼き鳥屋が増えました。第二次世界大戦後に大量生産のブロイラーの焼き鳥が食べられるようになりましたが、室蘭では豚肉の「室蘭やきとり」が親しまれています。

 なお今回は現地の室蘭で戴いたわけではありませんのであしからず。

室蘭やきとり 焼豚 20本入 冷蔵 室蘭市 やきとり伊勢広

【関連記事】

焼き鳥の日(8月10日)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | | コメント (0)

2022年11月23日 (水)

宝永大噴火(1707年11月23日)

 日本最大の活火山である富士山が最後に噴火したのは江戸時代中期の宝永4年(1707年)11月23日の宝永大噴火です。

宝永大噴火は平安時代の延暦の大噴火(800~802年)と貞観の大噴火(864~866年)と並んで富士山の三大噴火のひとつです。噴煙が上空20キロメートルまで昇り100キロメートル先の江戸の町に火山灰が積もるほどの大きな噴火でしたが溶岩が流れ出ることはありませんでした。

 噴火は富士山山頂からではなく東南の斜面で発生し3つの火口ができました。ここに富士山の側火山(寄生火山)である標高2693メートルの宝永山ができました。これにより富士山は肩をもつようになりました。

富士山と宝永山
富士山と宝永山

 この噴火で火山灰が大量に流出し関東一円に大きな被害をもたらしました。被災地の復興には莫大な費用がかかり、幕府は全国の大名に増税し資金調達しました。復興に要する時間も長期に渡り、とりわけ農作物の収穫に大きな影響を及ぼしました。数十年経過しても収量が元に戻らない地域もたくさん存在しました。小田原藩の米の収量が元に戻るまで90年もかかったそうです。また静岡県および神奈川県を流れる酒匂川では火山灰が大量に積もり、以降は長年にわたって大雨のたびに水害が発生しました。この水害は100年も続き本格的な復興工事が始まったのは享保11年(1726年)でした。。復旧にあたったのは徳川吉宗の時代に大岡越前守忠相のもとで働いていた地方巧者の田中休愚でした。

【関連記事】

富士山の日(2月23日)

富士山測候所記念日(1895年8月30日)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | | コメント (0)

2022年11月22日 (火)

海図から削除された中ノ鳥島(1946/11/22)

 中ノ鳥島(別名ガンジス島)は屋久島や鳥島とだいたい同じぐらいの緯度で日本最東端の南鳥島の北に存在する島として1907年に発見されました。この島の発見の報告を受けた日本政府は1908年にこの島を日本の領土としました。

 中ノ鳥島の発見者は長野県出身で東京都在住の教育者・実業家の山田禎三郎です。禎三郎は1907年8月に島を発見し上陸して測量を行いました。もともとこの場所にはガンジス島が存在すると言われており、海軍省水路部の日本水路誌にも北緯30度47分 東経154度15分に島があると記されていました。禎三郎は発見した島をガンジス島であるとして発見の報告書を島を示す地図とともに1908年5月に小笠原庁に提出しました。

Photo_20221118140401
山田禎三郎

 禎三郎の報告書には、島の位置は北緯30度5分・東経154度2分、大きさは外周約6.67キロメートル、面積約2.13平方キロメートル、珊瑚礁が存在すること、アホウドリが数百万羽生息していること、島の表面は鳥の糞が化石化したグアノでできるリン鉱石で覆われていることが記されていました。日本政府は禎三郎のの報告書をもとに1908年7月にガンジス島の正式名称を中ノ鳥島とし日本の領土にすることを閣議決定したのです。

 火薬や肥料の原料となるリン鉱石が大量に存在する中ノ鳥島は非常に魅力的な島として注目されました。そこでこの島の開発のために多くの船が向かいましたが島は一向に見つかりませんでした。1913年に開拓の目的で民間船「吉岡丸」が調査に向かったときも、1927年9月に軍艦海「満州」が調査に向かったときも中ノ鳥島を発見することはできなかったのです。その後も中ノ鳥島が発見されることもありませんでした。

 第二次世界大戦、日本の範囲がどこまでになるのかを決める必要がありました。日本政府は1946年(昭和21年)11月22日に発表した水路告示第46号でおいて暗礁を含め中ノ鳥島の存在を正式に否定しました。これによって中ノ鳥島は海図から削除されました。

 しかし、どうして中ノ鳥島は再発見できなかったのでしょうか。1907年からわずか10年ほどの間海に沈んでしまったのでしょうか。中ノ鳥島が存在したと言われる海域は水深5,000から6,000メートルの深さが続く北西太平洋海盆にあります。この場所から約100キロメートル離れた場所に水深1,400メートルの隆起があります。この海山が中ノ鳥島であるという説もありますが、わずかな期間で島が1,400メートルも浸食されることはありません。また島が沈降するような火山活動や断層のずれが生じたという記録もありません。

 実は禎三郎の中ノ鳥島の発見報告そのものが虚偽だった可能性も指摘されています。まず発見の報告書に中ノ鳥島には大量のリン鉱石が存在し多数のアホウドリが生息しているとあります。リン鉱石は重要な物資でアホウドリの羽毛は高い値段で取り引きされていました。禎三郎は自分の名義でそれらの事業を行う利権を獲得しています。ところが島の開発には巨額な資金が必要となります。前述の海軍省水路部の日本水路誌の情報をもとにガンジス島の発見をでっちあげ、国に島の存在を認めさせて島の探索をさせることまで目論んでいた可能性があります。禎三郎の発見の報告書にも矛盾があります。アホウドリは渡り鳥ですが禎三郎が中ノ鳥島を発見した夏期はもっと北に生息しているはずで中ノ鳥島あたりにはアホウドリはいないはずなのです。


30°05'00.0"N 154°02'00.0"E

 小笠原諸島には中ノ鳥島と間違えてもおかしくない島々がありますがリン鉱石やアホウドリの条件と合致するような島は存在しません。結局のところ中ノ鳥島の発見は禎三郎の勘違いだったのか虚偽だったのかは判明していませんが、中ノ鳥島なる島が実際には存在していなかったことは間違いないようです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧