カテゴリー「文化・芸術」の114件の記事

2024年4月 5日 (金)

映画「クレーマー、クレーマー」日本公開(1980年4月5日)

 映画「クレーマー、クレーマー」(Kramer vs. Kramer)は1979年12月8日に公開されたアメリカ映画です。原作はエイヴリー・コーマンの同名の小説でロバート・ベントンが監督・脚本を手掛け、主演はダスティン・ホフマンです。

映画「クレーマー、クレーマー」日本公開(1980年4月5日)
映画「クレーマー、クレーマー」日本公開(1980年4月5日)

 この映画は原題にあるとおり「クレイマー対クレイマー」の争いの物語です。ダスティン・ホフマン演じるテッド・クレイマーとメリル・ストリープ演じるジョアンナ・クレイマーの夫妻の生き方とその子どもビリー・クレイマーをめぐる離婚裁判の行く末を描いたものです。

 ある日、仕事人間のテッドに愛想を尽かしたジョアンナが家を出ていきます。テッドは今までジョアンナに任せっきりだったやった5歳のビリーを育てながら仕事を始めます。最初は朝食に作ろうとしたフレンチトーストを丸焦げにしてしまうなど母親の代わりなどできませんでした。そんな生活が続き次第に2人の生活が安定してきた頃、テッドが目を離した隙にビリーがジャングルジムから転落して怪我をします。この事故がきかけでテッドは仕事に身が入らなくなり会社を解雇されてしまいます。

 仕事と子育ての両立に悩みながら1年ほど暮らしていたろころにジョアンナが息子の養育権を主張し裁判を起こしました。もとはと言えばジョアンナが家出をしたので離婚後の養育権はテッドにありましたが、ジョアンナは独立して仕事を始めテッドよりも年収が多くなっていました。あなたはビリーを幸せにすることができないと主張するジョアンナにテッドは反論することができず敗訴します。

 やがてテッドとビリーのもとにジョアンナがやってくる朝を迎えました。テッドはフレンチ・トーストを上手に作りビリーと朝食を済ませジョアンナが来るのを待っていました。マンションに到着したジョアンナはテッドに電話をかけます。テッドが階下に降りるとジョアンナはテッドとビリーの2人の生活を案じて・・・

 養育権を争いながら子どもを目の前に揺れ動く元夫婦の気持ちや行動を描いた本作品は、実際に世界各国で社会問題となっていることを背景に話題となりました。第52回アカデミー賞作品賞、第37回ゴールデングローブ賞ドラマ部門作品賞を受賞しました。

【関連記事】

カテゴリー「映画・テレビ」の記事

 

ココログ夜明け前

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | | コメント (0)

2024年4月 3日 (水)

「みんなのうた」放送開始(1961年4月3日)

ココログ「夜明け前」公式サイト

 日本でNHKによるテレビ放送が始まったのは昭和28年(1953年)2月1日です。同年8月28日には民間テレビ局の日本テレビが放送を開始しましました。昭和35年(1960年)9月10日にカラーテレビの放送が始まると本格的なテレビの時代が到来し、子どもから大人までテレビ放送を楽しむようになりました。

 当時は行動成長期でテレビやラジオでは歌謡曲やCM曲が流ていましたが、多くの子どもたちが大人向けの楽曲の影響を受けていました。子どもの育成に懸念が生じ、子どもたちに健全な楽曲を聴いてもらおうという考えて企画されたのが「みんなのうた」です。

「みんなのうた」放送開始(1961年4月3日)
「みんなのうた」放送開始(1961年4月3日)

 「みんなのうた」は昭和36年(1961年)4月3日にテレビとラジオで放送が始まりました。ラジオは曲のみが流されますが、テレビでは曲に合わせたアニメーションが流されます。初回に放送された楽曲はスロバキアやチェコの民謡で中田羽後が作詞した「おお牧場はみどり」でした。初回放送から実に1500曲を超える楽曲が放送されました。代表的なヒット曲には

  • 山口さんちのツトム君(作詞・作曲:みなみらんぼう、唄:川橋啓史)
  • サラマンドラ(作詞:加藤直、作曲:高井達雄、唄:尾藤イサオ)
  • 切手のないおくりもの(作詞・作曲:財津和夫、唄:ペギー葉山、南沙織、あべ静江、森山良子、財津和夫など)
  • ビューティフル・ネーム(作曲:タケカワユキヒデ、作詞:英語:奈良橋陽子、日本語:伊藤アキラ、唄:ゴダイゴ)
  • 一円玉の旅がらす(作曲:弦哲也、作詞:荒木とよひさ、編曲:池多孝春、唄:晴山さおり)
  • WAになっておどろう 〜イレ アイエ〜(作詞・作曲:長万部太郎、編曲:AGHARTA、唄:AGHARTA)
  • おしりかじり虫(作詞・作曲:うるまでるび、作曲・編曲:松前公高、唄:おしりかじり虫)

などがあります。

【関連記事】

世界初のラジオ放送(1906年12月24日)

除夜の鐘の放送開始(1927年12月31日)

「NHKのど自慢」放送開始(昭和21年1946年1月19日)

日本初のクイズ番組「話の泉」の放送開始(1946年12月3日)

NHK紅白音楽合戦(昭和26年 1951年1月3日)

CMソングの日(1951年9月7日)

日本でテレビの本放送始まる(昭和28年 1953年2月1日午後2時)

日本初の民間テレビ局が放送開始(1953年8月28日)

初の日米間テレビ宇宙中継受信実験(昭和38年 1963/11/23)

エフエム東京が開局(1970年4月26日)

地上波アナログテレビ放送が終了(2011年7月24日)

「スター誕生!」放送開始(1971年10月3日)

ザ・ベストテン放送開始(1978年1月19日)

 

ココログ夜明け前|Googleニュース

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

Amazonアソシエイトとしてブログ「夜明け前」は適格販売により収入を得ています。

プライバシーポリシー

| | | コメント (0)

2024年4月 2日 (火)

新八犬伝放送開始(1973年4月2日)

ココログ「夜明け前」公式サイト

 人形劇「新八犬伝」はNHK総合テレビジョンで1973年4月2日から1975年3月28日まで放送された番組です。

新八犬伝
新八犬伝

「新八犬伝」の原作は江戸時代後期の文化11年(1814年)に滝沢馬琴(曲亭馬琴)が執筆を始めた長編小説の「南総里見八犬伝」です。馬琴はこの物語を28年間もかけて執筆し天保13年(1842年)8月20日(新暦:1841年9月24日)に全98巻106冊で完結させました。

 南総里見八犬伝の完成(1842年8月20日)

 南総里見八犬伝は非常に長い物語なので小説を全て読んだ人はそれほどいないかもしれません。しかし、短編にまとめた小説、映画、テレビドラマを見たことのある人は多いと思います。

 自分が南総里見八犬伝を知ったのは人形劇「新八犬伝」でした。九の文字が書かれた覆面をかぶった語り部の黒子を坂本九が演じ、「因果は巡る糸車、巡り巡って風車」「本日これまで!」など滑舌の良い名調子の口上が人気になりました。テーマ曲も軽快で良かったです。

新・八犬伝OP~めぐる糸

 残念ながら新八犬伝のマスターテープは残っておらず再放送はできない状況です。当時はテープが高価だったため上書きして使っていたのです。現在、4話を見ることができるだけになっています。

【関連記事】

南総里見八犬伝の完成(1842年8月20日)

ココログ夜明け前|Googleニュース

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

Amazonアソシエイトとしてブログ「夜明け前」は適格販売により収入を得ています。

プライバシーポリシー

| | | コメント (0)

2024年3月31日 (日)

ホタルナ(東京都観光汽船)|隅田川の宇宙船のような水上バス

ココログ「夜明け前」公式サイト

 隅田川テラスを歩いていたら宇宙船のようなデザインの水上バスが通り過ぎていきました。この水上バスは東京都観光汽船が運用するホタルナです。

ホタルナ(東京都観光汽船)
ホタルナ(東京都観光汽船)

 ホタルナの宇宙船のようなデザインを担当したのは松本零士先生です。流線型のボディにガルウィングのドアは松本零士先生の漫画やアニメに登場するような宇宙船のようです。船体屋上の屋上デッキに出ることも可能です。ホタルナの名前は隅田川ホタルと月の光に由来しているそうです。

ホタルナ(東京都観光汽船)
ホタルナ(東京都観光汽船)

 松本零士先生がデザインした同型でやや形が異なる「ヒミコ」「エメラルダス」も就航しています。

 

ココログ夜明け前|Googleニュース

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

Amazonアソシエイトとしてブログ「夜明け前」は適格販売により収入を得ています。

プライバシーポリシー

| | | コメント (0)

2024年3月29日 (金)

あれに見えるはスーパードライホールのオブジェ

ココログ「夜明け前」公式サイト

 隅田川テラスを歩いているとあのオブジェが見えてきます。あのオブジェのある多々目のは東京都墨田区の我妻橋にあるアサヒビールの本社ビル(アサヒビールタワー)に隣接するスーパードライホールの屋上にあります。スーパードライホールはアサヒビール創業100周年を記念して毛建設され1989年10月に竣工しました。

隅田川テラスから望むアサヒビールタワーとスーパードライホール
隅田川テラスから望むアサヒビールタワーとスーパードライホール

 スーパードライホールの建物とオブジェの設計はフランスのデザイナーのフィリップ・スタルクが手掛けました。特徴的な巨大なオブジェは燃え盛る「聖火台の炎」(フラムドール、フランス語 flamme d'or、金の炎)で、「新世紀に向かって飛躍するアサヒビールの燃える心」を表したものです。金色の炎の下のスーパードライホールは聖火台をイメージしてデザインされたものです。

スーパードライホールとフラムドール
スーパードライホールとフラムドール

 最初にあれに見えるオブジェが登場したときビールの泡かと思っていたのですが、聖火台の炎であることを知ったのはずいぶん後のことでしたが、やはり今でもあれに見えるのは変わりません💩

ココログ夜明け前|Googleニュース

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

Amazonアソシエイトとしてブログ「夜明け前」は適格販売により収入を得ています。

プライバシーポリシー

| | | コメント (0)

2024年2月14日 (水)

聖バレンタインデーの由来(269年2月14日)

ココログ「夜明け前」公式サイト

 聖バレンタインデーは殉教者聖ウァレンティヌスに由来する記念日と伝えられています。

 ローマ帝国では2月14日はすべての神々の女王であり家庭と結婚の神でもある女神ユーノーの祝日でした。翌日の2月15日から豊年を祈願するルペルカーリア祭が始まります。当時、男性と女性は別々に暮らしていましたが、この祭りでは男女が一緒に過ごすことが許されていました。祭りの前日の2月14日に女性たちは自分の名前を札に書いて桶に入れました。2月15日に男性が桶から札を1枚選びます。こうして男女は一緒に祭りを過ごしました。多くの男女はそのまま恋に落ちて結婚したそうです。

テルニのバレンタイン
テルニのバレンタイン

 ところが西暦268年にローマ帝国皇帝となったクラウディウス・ゴティクスは愛する者が故郷にいると兵士の士気が下がると考えて兵士たちの結婚を禁じました。兵士の婚姻の禁止を哀れんキリスト教司祭ウァレンティヌスは密かに兵士の結婚式を執り行っていました。やがてウァレンティヌスの活動が皇帝に知られることになり、皇帝はウァレンティヌスに対して兵士の結婚式を禁じました。しかし、ウァレンティヌスは皇帝の理不尽な考えに対して毅然として対応し命令を背きました。269年、皇帝はウァレンティヌスを許さず処刑したのです。ウァレンティヌスの処刑日はルペルカリア祭の前日でユーノーの祭日の2月14日が選ばれルペルカリア祭の生贄という名目で処刑されました。このためキリスト教徒たちはこの日を恋人たちの日として祭日としたとされています。

 さてユーノーの祝日もルペルカーリア祭も古代ローマの神々を崇拝する祭りです。これらが現在のバレンタインデーの源流となったものですが聖ウァレンティヌスが殉教する前までのキリスト教の立場では異教の祭りでした。のちのローマ教会ももともと異教のルペルカーリア祭も排除の対象でしたが人々の反発を避けるために禁止とせずキリスト教に取り入れることにしたのです。キリスト教への理由づけとして選ばれたのが聖ウァレンティヌスの殉教だったと考えれています。こうして古代ローマの神々のルペルカーリア祭は聖ウァレンティヌス由来の祭りであるとされバ聖レンタインデーとして祭が続けられたのです。

【関連記事】

公現祭(エピファニー )(1月6日)

日本初のクリスマス(1553年12月24日)

きよしこの夜の初演(1818年12月24日

クリスマスツリーの由来

トナカイの語源 英語のレインディアの意味

サンタクロースのトナカイの名前は?(12月24日)

ハロウィンの起源(10月31日)

クリスマスカラー「赤」「緑」「白」「金」「銀」の意味

サンジョルディの日(303年4月23日)

子ども130人の誘拐事件「ハーメルンの笛吹き男」(1824年6月26日)

 

ココログ夜明け前|Googleニュース

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

Amazonアソシエイトとしてブログ「夜明け前」は適格販売により収入を得ています。

プライバシーポリシー

| | | コメント (0)

2024年1月26日 (金)

ソウルドラキュラ|HOT BLOOD(昭和51年 1976年)

ココログ「夜明け前」公式サイト

 「ソウルドラキュラ(Soul Dracula)」はドイツのスタジオミュージシャンが結成した音楽グループのホット・ブラッド(HOT BLOOD)が昭和51年(1976年)に発表したディスコサウンドです。ソウル・ドラキュラは日本で大ヒットし同年オリコンランキングでは7位となり、シングルレコードは40万枚以上の売上になりました。

ソウルドラキュラ|HOT BLOOD
ソウルドラキュラ|HOT BLOOD

 このソウル・ドラキュラのヒットを皮切りに日本では奇怪ディスコサウンドが流行し、別の音楽グループの「セクシー・ドラキュラ」(ムッシュ・ゴラゲール)や「ソウル・フランケンシュタイン」(キャプテン・ダックス)などが発売されました。ホット・ブラッドも「怪傑! ソウル・キャット(1976年)」「ベイビー・フランケンシュタイン(1977年)」「ドラキュラ・パーティ (1977年)」などをリリースしましたが「ソウル・ドラキュラ」ほどは売れませんでした。この時代、日本ではディスコが流行っていましたが「怪奇ディスコサウンド」が大流行したのは日本だけだったようです。

「ソウル・ドラキュラ」はディスコサウンドというだけでなくイージーリスニングみたいな感じでラジオの深夜放送でもよくかかっていました。どんな曲だったかは次の影像を再生してみてください。

ココログ夜明け前|Googleニュース

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

Amazonアソシエイトとしてブログ「夜明け前」は適格販売により収入を得ています。

プライバシーポリシー

| | | コメント (0)

2024年1月 7日 (日)

人日の節句(1月7日)

ココログ「夜明け前」公式サイト

 1月7日は五節句のひとつの「人日(じんじつ)」です。

 日本では節句に宮廷において節会という宴会が開かれていましたが、江戸幕府が人日(1月7日)、上巳(3月3日)、端午(5月5日)、七夕(7月7日)、重陽(9月9日)を公式な行事として選び五節句としました。

 人日は七草粥を食べることから七草の節句とも呼ばれます。七草粥を食べる習慣は中国でこの日に7種類の野菜を入れた羹を食べる習慣に由来します。日本では平安時代から始まり七草粥を食べるようになり江戸時代に庶民に広がりました。

七草粥
七草粥

 七草粥は春の七草「せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ」を入れた粥です。七草の詳細は次の通りです。

 ・せり(セリ、芹セリ) セリ科

 ・なずな(ナズナ、薺、ぺんぺん草) アブラナ科

 ・ごぎょう(ハハコグサ、御形、母子草) キク科

 ・はこべら(ハコベ、繁縷、蘩蔞)  ナデシコ科

 ・ほとけのざ( コオニタビラコ、仏の座、小鬼田平子) キク科

 ・すずな(カブ、菘、蕪) アブラナ科

 ・すずしろ(ダイコン、蘿蔔、大根) アブラナ科

 七草は新年にいち早く芽吹くことから邪気を払と考えられており1年間の無病息災を願って食べるものです。

【関連記事】

端午の節句(5月5日)

七夕と夏の大三角形(7月7日)

七五三(11月15日)

 

ココログ夜明け前|Googleニュース

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

Amazonアソシエイトとしてブログ「夜明け前」は適格販売により収入を得ています。

プライバシーポリシー

| | | コメント (0)

2024年1月 6日 (土)

公現祭(エピファニー )(1月6日)

ココログ「夜明け前」公式サイト

 公現祭(エピファニー)はもともと東方教会の神現祭でイエスの洗礼を祝うものでした。4世紀頃に西方教会に伝わりイエスの洗礼という意味合いが失われキリストが公に現れ東方の三博士が訪れて礼拝したことを記念する祭日で1月6日とされています。

東方三博士の礼拝(1760年頃、シャルル=アンドレ=ヴァン=ルー)
東方三博士の礼拝(1760年頃、シャルル=アンドレ=ヴァン=ルー)

 西方教会ではイエスの誕生の記念として12月25日のクリスマスを祝いましたが、公現祭が伝わると主の降誕(12月25日)と主の公現(1月6日)を祝うようになり、整合性を保つため12月25日から1月6日までの12日間をイエスの誕生を祝う降誕節としました。

【関連記事】公現祭(エピファニー )(1月6日)

きよしこの夜の初演(1818年12月24日

日本初のクリスマス(1553年12月24日)

クリスマスツリーの由来

トナカイの語源 英語のレインディアの意味

サンタクロースのトナカイの名前は?(12月24日)

ハロウィンの起源(10月31日)

クリスマスカラー「赤」「緑」「白」「金」「銀」の意味

サンジョルディの日(303年4月23日)

子ども130人の誘拐事件「ハーメルンの笛吹き男」(1824年6月26日)

ココログ夜明け前|Googleニュース

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

Amazonアソシエイトとしてブログ「夜明け前」は適格販売により収入を得ています。

プライバシーポリシー

| | | コメント (0)

2024年1月 2日 (火)

新聞に初めて写真が掲載|報知新聞と川上貞奴

ココログ「夜明け前」公式サイト

 明治37年(1904年)1月2日、日本の新聞に初めて写真が掲載されました。日本で初めて写真を掲載したのは報知新聞で被写体となったのは日本初の女優とされる川上貞奴です。

 川上貞奴は東京日本橋の両替商の越後屋に生まれましたが、実家が衰退したため7歳で芸妓置屋「濱田屋」の養女となり貞奴を襲名しました。日本舞踊など技芸に秀で才色兼備の貞奴は注目されるいおうになり政治家や各界の有名人などから贔屓にされました。

川上貞奴
川上貞奴

 明治27年(1894年)、貞奴は自由民権運動活動家で「オッペケペー節」で有名となった興行師の川上音二郎と結婚しました。当初は音二郎の政治活動で厳しい生活を強いられましたが、明治32年(1899年)に川上音二郎一座と渡米し巡演に同行した。この巡演で日本の伝統的な着物を着た演技力の高い日本舞踊で貞奴は絶賛されました。明治33年(1900年)にはロンドンで公演、この年開催されたパリ万国博覧会に招かれ舞台公演で称賛されました。フランス大統領の園遊会でも舞を披露しました。

 パリ万博の公演を見た彫刻家オーギュスト・ロダンは貞奴の彫刻を彫りたいと申し出ました。貞奴はスケジュールが合わず、またロダンを知らなかったため断ってしまいました。ピカソ、アンドレ・ジッド、イサドラ・ダンカン、クロード・ドビュッシーなどの芸術家たちも貞奴の演技を絶賛しました。貞奴の影響で「ヤッコドレス」が流行しました。貞奴はフランス政府からオフィシェ・ダ・アカデミー勲章を授与されました。

ココログ夜明け前|Googleニュース

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

Amazonアソシエイトとしてブログ「夜明け前」は適格販売により収入を得ています。

プライバシーポリシー

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧