カテゴリー「知る人ぞ知る」の81件の記事

2023年1月27日 (金)

世界一短い電報のやり取り

 フランスの小説家ヴィクトル=マリー・ユーゴーの小説「レ・ミゼラブル」。この小説は姉の子どもたちのためにパンを1つ盗んだことから19年間も監獄生活をすることになったジャン・ヴァルジャンの生涯を描いたものです。

ヴィクトル=マリー・ユーゴー
ヴィクトル=マリー・ユーゴー

 ユーゴーは「レ・ミゼラブル」が出版された直後に海外旅行に出かけました。ユーゴーは人気小説家でしたが「レ・ミゼラブル」の売れ行きが気になり出版社に電報を送りました。

 出版社がユーゴーの電報を確認したところたった1文字「?」が記されているだけでした。ユーゴーの電報の意味を理解した出版社もたった1文字「!」を返信しました。

 このたった一文字のやり取りは「?=レ・ミゼラブルの売れ行きはどうか?」「!=売れています」という会話だったのです。実際に「レ・ミゼラブル」の売上は上々ですぐに初版は完売となったのです。

【関連記事】

コロッセオには本当の名前があった 

ムンクの「叫び」は叫んでいない 

自由市場ではないフリーマーケットの語源

正直ではないワシントンの桜の木のお話し

安全第一には第三まである 

ピカソの本名はもの凄く長い

エリーゼのためには誰のために? 

ロダンの「考える人」は何も考えていなかった?

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | | コメント (0)

2023年1月26日 (木)

「栗の実」は本当の皮ではない「固い皮」だった

 栗(クリ)はブナ科クリ属の落葉樹です。栗には日本栗(和栗)、中国栗、ヨーロッパ栗、アメリカ栗など多くの品種があります。日本栗は野生に自生する芝栗または山栗を改良したものです。

 栗の木には雄花と雌花があります。雄花はおしべだけでめしべのない花、雌花はめしべだけでおしべがない花のことで、実をつけるのは雌花です。栗の雌花には総苞(そうほう)と呼ばれるトゲがあり子房が3つあります。実をつけるとトゲはイガになり、子房が栗となります。ですから普通の栗はひとつのイガの中から3個の栗が出てきます。

栗の実は?
栗の実は?

 栗を食べるときにはイガを開きますが、このイガが他の果実で言うところの皮になります。そのイガの中から出てくる茶色い栗が果肉と種です。「固い皮」を開くと「栗の実」が出てきますが、栗の本当の皮はイガで、この「固い皮」は他の果実で言うところの果肉です。そしてこの果肉である「固い皮」を開いて出てくる渋皮のついている「栗の実」が栗の種なのです。ですから「栗の実」と言って食べているのは栗の種なのです。

【関連記事】

植物の豆知識

本当は「実」でないイチゴの実

スイカは果物か野菜か?|スイカの日(7月27日)

ゴーヤーの中身は赤かった|ゴーヤの日(5月8日)

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | | コメント (0)

2023年1月22日 (日)

ハワイ王国が終焉(1893年1月22日)

 ハワイ王国は1795年から1893年にかけてハワイ諸島に存在していた王国です。

 かつてハワイ諸島には太平洋を渡ってやってきたポリネシアの人々が住んでいました。島々を統一するような王国はなく複数の大族長が各島を統治していました。しかし、1778年に大英帝国海軍のジェームス・クックが第3回航海でハワイ諸島を訪れてから近代化が進み、やがて各族長の間で争いが起きるようになりました。

 1794年、ハワイ島のカメハメハ1世(在位:1795年 - 1819年)がイギリスから武器を仕入れて銃火器の使用法を学びニイハウ島とカウアイ島を除く島々を平定、1795年にハワイ王国の建国を宣言しました。1810年には米国人の協力を得てハワイ諸島の全島を支配下に収めハワイ諸島を統一しました。

カメハメハ1世とオアフ島の大王像
カメハメハ1世とオアフ島の大王像

 1819年にカメハメハ1世が亡くなると長男のカメハメハ2世(在位:1819年 - 1824年)が国王となりましたが、王国の政治は義母で摂政のカアフマヌと首相が行いました。カアフマヌは絶大な権力を有した神官たちの権威を失墜させ王政を維持しようと様々な伝統を打ち壊しました。また米国からキリスト教宣教師が訪れるようになり、布教の目的から英語による文字教育が行われるようになりました。これによって王国の教育水準は向上しましたがハワイ語は使われなくなり消滅危機言語となりました。

 1823年11月、カメハメハ2世は王妃とともにイギリスを訪問しましたが、このとき免疫を持っていなかった麻疹に羅漢しました。闘病の末、1824年7月にイギリスで亡くなりました。国王は弟のカメハメハ3世(在位:1825年 - 1854年)が引き継ぎました。

 当時のハワイは重要な捕鯨地域であり砂糖の産地としても重要視されていました。カメハメハ3世は王国の改革を進め1840年にハワイ語の憲法を制定しました。ハワイ王国はイギリス、フランス、アメリカに独立国として承認されました。しかし、カメハメハ3世によるハワイ王国の改革は白人の手によるところが多く、政府の要職の多くを白人が務めました。ハワイの人々が政治に主体的に参加することもなく、ハワイ王国の実権は白人が握るようになりました。

 1855年にカメハメハ3世が亡くなるとカメハメハ1世の孫で弱冠二十歳のカメハメハ4世(在位:1854年 - 1863年)が即位しました。ハワイ王国の実権はますます白人が中心となり、アメリカによるハワイ王国の征服を恐れたカメハメハ4世はアメリカへの依存度を下げイギリスとの外交を深めようとしましたが十分な成果を得ることができずに1863年に29歳の若さで亡くなりました。

 1863年、カメハメハ4世の兄のカメハメハ5世(在位:1863年 - 1872年)が即位しました。カメハメハ5世は王権の回復を目指し1864年に新憲法を制定しましたが、ハワイ王国がイギリスに近づくことを危惧したアメリカは秘密裏にハワイ王国の合併の計画を進めました。

 1872年、カメハメハ5世が急逝すると事態は大きく変わりました。カメハメハ5世は独身で世継ぎがいなかったため、生前にカメハメハ大王の曾孫で直系最後の王女パウアヒに王位を譲ろうとしました。しかし家庭を築いていたバウアヒは即位を辞退しました。世継ぎが決まっていない中でカメハメハ5世の突然の死によりカメハメハ王朝は断然したのです。

 その後、ハワイ王国の王権の後継者は議会によって決められることになり、1873年にルナリロ(在位:1873年 - 1874年)が即位しました。親米派のルナリロは閣僚にアメリカ人を選び、政治的・経済的にアメリカとの関係を深める政策を進めましたが、結核にかかり在位わずか1年で亡くなりました。王位は再び議会によって選ばれることになりカラカウア(在位:1874年 - 1891年)が即位しました。

 カラカウアはアメリカとの外交を積極的に行う経済政策を進め、アメリカに砂糖や米の輸入自由化を認めさせています。またカラカウアは1881年に日本を訪問し明治天皇と会見し、日本とハワイの連邦化、日本主導のアジア共同体創設、カイウラニ王女と山階宮定麿王の結婚、日本人のハワイへの移民などを提案しています。このとき日本政府はアメリカと対立することを避けるため移民以外の提案は断りました。これをきっかけに日本から多くの人々がハワイに移民しました。

 1887年、カラカウアはイギリス女王ヴィクトリアの在位50周年祝典へ出席しましたが、この間に共和制派の白人たちがクーデターを起こし国王の権限を大幅に制限した新憲法を成立させました。

 1890年にカラカウア王は体調を崩し治療のためサンフランシスコに移りましたが1891年に逝去しました。カラカウアは議会による王位継承を避けるために弟を跡継ぎに指名していました。しかし、弟が亡くなったため後継者がいない状態となりました。同年、摂政としてハワイ王国の統治を務めた妹のリリウオカラニ(在位:1891年 - 1893年)が即位しました。

 ハワイ王国最後の女王となったリリウオカラニは王政派とともに王権復活をめざして共和制派と対立するようになりました。1893年には国王の権限を強化する新憲法案を閣議に提出しましたが否決さました。同年1月16日に王政派と共和制派が対立する中で、共和制派はアメリカに軍隊の派遣を要請しました。すぐにアメリカ海兵隊がイオラニ宮殿を取り囲みました。この結果、ハワイ革命が起こり、1893年1月17日に共和制派が王政廃止と臨時政府樹立を宣言しました。

ハワイ王国最後の女王リリウオカラニ
ハワイ王国最後の女王リリウオカラニ

 多くの国が新政府を認めましたが王国の独立を支持していた日本政府は移民を保護するという理由でハワイに軍艦を派遣しました。日本政府はアメリカによるハワイ革命のクーデターに対し反対の意を表明しました。アメリカ政府はこのクーデターが不法であったと認めましたが、ハワイで樹立した臨時政府はこれを内政干渉として無視しました。

 1894年、臨時政府はアメリカ独立記念日と同日の7月4日にサンフォード・ドール大統領のもとハワイ共和国の独立宣言を行いました。これに対して王政派が反乱を起こしましたが銃撃戦の末に鎮圧されました。リリウオカラニは反乱を首謀した容疑で逮捕されイオラニ宮殿に幽閉されたました。

 1894年1月22日、リリウオカラニは捕らえられた王権派の約200人の命と引き換えに女王廃位の署名しハワイ王国は滅亡したのです。このときハワイ共和国リリウオカラニは2月27日に有罪の判決を受けていますが9月6日に釈放されました。ハワイ共和国は1898年に米国に併合されハワイ準州となり米国領化していきました。

 ハワイの歌として親しまれている「アロハ・オエ」「女王の祈り」はリリウオカラニが作詞・作曲したものです。ハワイはリリウオカラニの死から42年後の1959年8月21日にアメリカ合衆国の50番目の州となり米国領となりました。

【関連記事】

この木なんの木「モンキーポッド」

コロンブスが新大陸を発見(1492年10月12日)

アメリカ合衆国独立記念日(7月4日)

正直ではないワシントンの桜の木のお話し

自由の女神像の除幕式(1886年10月28日)

【おもしろ映像】大統領のカルテット: 夜明け前

テディベアの日(10月27日)

太平洋戦争開戦(1941年12月8日)

ケネディ大統領が月面着陸の声明を出す(1961年5月25日)

初の日米間テレビ宇宙中継受信実験(昭和38年 1963/11/23)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | | コメント (0)

2023年1月15日 (日)

大英博物館が開館(1759年1月15日)

 大英博物館は英国ロンドンにある世界初の国立博物館です。大英帝国時代に収集されたものを所蔵展示しており文化や芸術など人類の歴史を専門とする博物館です。

 大英博物館は1727年から1741年まで王位協会の会長を務めたアイルランド人の医師・収集家のハンス・スローン卿のコレクションを展示する目的で設立された博物館です。

 スローン卿は自身が収集した8万点にのぼる蔵書・手稿・版画・硬貨・印章をイギリス政府が博物館を設立するのであれば有償で寄贈するという内容の遺言を残しました。イギリス政府は1753年に大英博物館を設立し、1759年1月15日に一般公開を開始しました。初代館長には英国の物理学者・医師・発明家のゴーウィン・ナイトが務めました。建設費用には宝くじの売上金が充当されました。

ハンス・スーロンと大英博物館の展示
ハンス・スーロンと大英博物館のエジプトの展示

 大英博物館の収蔵品が増えるにつれて円形閲覧室が建設されたり、自然博物館の分館が設立されたりしました。収蔵品の多くは個人の収集家が寄付したもので入館料は無料です。運営資金は政府からの助成金と博物館の事業収入と寄付金から賄われています。

 大英帝国時代に収集されたものは当時の英国が植民地としていた国から持ちこまれたものも多く収蔵品の返還が求められることがしばしばあります。現在、エジプトのカイロ博物館に展示されているツタンカーメンのマスクも元々は大英博物館にありました。古代ギリシアのパルテノン神殿の彫刻エルギン・マーブルやエジプトで発見された古代エジプト語のヒエログリフとデモティックとギリシア文字の3種類の文字が刻まれているロゼッタストーンは現在も大英博物館が所蔵しており返還の論争の対象となっています。

【関連記事】

ロゼッタストーン

ハワード・カーターがツタンカーメンの墓を発見(1922年11月4日)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | | コメント (0)

2023年1月10日 (火)

110番の日(1月10日)

 警察の緊急通報用の電話番号は言わずと知れた110番です。この緊急通報はGHQ(連合国軍最高司令官総司令部)の要請によって1948年10月1日に始まりました。当初は全国的なものではなく東京都区内、川崎市、横浜市、名古屋市、京都市、大阪市、福岡市で始まりました。また電話番号は全国で統一されておらず東京は110番でしたが、大阪・京都・神戸は1110番、名古屋は118番でした。110番に統一されたのは昭和29年(1954年)7月1日です。

 110番が選ばれた理由は諸説ありますが、覚えやすく誤報を防げる番号という条件がありました。当時の電話はダイヤル式でしたから最も早く回る番号の1を続けて2つ、その後に誤報を防ぎひと呼吸おくことができる最も遅く回る0番ば選ばれたという説もあります。

ダイヤル式電話
ダイヤル式電話

 さて「110番の日」はその由来からすると10月1日か7月1日が適切と考えられますが語呂合わせで1月10日とされています。

【関連記事】

グラハム・ベルが電話の特許権を申請(1876年2月14日)

電話創業の日(1890年12月16日)

電話料金が3分10円に(1972年11月12日)

公衆電話をかける男性|昭和の風景

公衆電話をかける女性|昭和の風景

4号自動式電話機|昭和の風景

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | | コメント (0)

2023年1月 6日 (金)

2023年のトレンドカラー|色の日(1月6日)

 2023年のトレンドカラーは「ビバマゼンタ」cだそうです。

 トレンドカラーは世界的な色見本帳を作っている会社PANTONEおよび色に関係する事業を手がけているJAFCA(日本流行色協会がそれぞれ独自に毎年発表しているものです。「ビバマゼンタ」はPANTONEが発表したもので、「ルミナスイエロー」はJAFCAが発表したものです。

〇ビバマゼンタ

Photo_20221228143201

 ビバマゼンタのカラーコードは#CE3256(R:206 G:50 B:86)です。普通のマゼンタ(カラーコードは#FF00FF R:255 G:0 B:255)の赤色を少し弱めて若干の緑を加え青を大きく減じたものです。

PANTONEは選定にあたって「鮮やかで躍動感に満ちた色。自然の赤系に根ざした新たな力強さを表現する色合い。楽しく楽観的な祝いをプロモートし新しい物語を生み出す勇敢で大胆不敵な鼓動する色」と説明しています。

PANTONE Pantone Color of the Year 2023 / Introduction

〇ルミナスイエロー

Photo_20221228145101

 ルミナスイエローのカラーコードは#FEF6B7(R:254 G:246 B:183)です。普通のイエロー(カラーコードは#FFFF00 R:255 G:255 B:0)に青を加えたものです。

 JAFCAは選定にあたって「ほんのりと光がたまったような、陽だまりのような明るいイエロー 」「優しく穏やかで、希望を感じさせてくれる色です。淡く柔らかい色は不安で固まった心にも無理なく入っていき、そっと癒し、明るい気持ちにしてくれるのではないでしょうか」と説明しています。

JAFCA 2023年の色は、「やさしさに包まれるイエロー」

【関連記事】

カラーの日(1月6日)

マゼンタのおはなし|単色光(波長)が存在しない色

青色光より短波長の光はなぜ紫色なのか|青紫と赤紫の違い

クリスマスカラー「赤」「緑」「白」「金」「銀」の意味

オリンピックの五輪の色の意味は?

金属の光沢と色|金属反射と金属光沢

色の正体は何か?

色は何色(なんしょく)あるのか

色彩と心理に関する考察

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | | コメント (0)

2023年1月 4日 (水)

零戦五二型61-120号機

 この写真は帝国日本海軍の零式艦上戦闘機五二型61-120号機です。61-120号機は1944年に製造番号5357の機体として中島飛行機小泉工場で製造されました。当時、サイパン島の防衛に当たっていた通称「虎部隊」こと第二六一海軍航空隊に配属されました。

零戦五二型61-120号機
零戦五二型61-120号機

 1944年6月、「サイパンの戦い」が起こり米軍によりサイパン島の第一基地が占拠されました。このとき無傷の零戦12機(もしくは14機)が米軍に接収されました。12機の零戦は空母コパヒーで米国本土に送られました。米軍は状態の良い4機選び脅威的存在だった零戦の性能試験を実施し、零戦に匹敵する戦闘機の開発に取り組みました。

 第二次世界大戦後、これらの零戦は民間に払い下げられました。61-120号機、61-121号機、61-131号機の3機が現存しており、それぞれ、プレーンズ・オブ・フェイム航空博物館、フライング・ヘリテージ・コレクション、国立航空宇宙博物館に収蔵・展示されています。

 プレーンズ・オブ・フェイム航空博物館は1963年の移転をきっかけに61-120号機を飛行させる企画を立ちあげ1970年代に一部の部品を取り替えて修復し、オリジナルの機体とエンジンで飛行可能な唯一の零戦となりました。

 61-120号機は昭和53年(1978年)に里帰りし木更津飛行場をはじめ国内数カ所の飛行場を訪れ試験飛行を行いました。最初の写真はこのときのものです。その後、平成7年(1995年)に来日し試験飛行を行いました。平成24年(2012年)12月から平成25年(2013年)8月には試験飛行は行われなかったものの埼玉県の所沢航空発祥記念館で展示されました。

タミヤ 1/48  零式艦上戦闘機 52型/52型甲 プラモデル 

【関連記事】

太平洋戦争開戦(1941年12月8日)

長崎原爆忌(1945年8月9日)

広島原爆忌(1945年8月6日)

お婆さんの長男は一〇〇式司令部偵察機の偵察兼通信兵

黒いジェット機事件(1959年9月24日)

戦後初の国産航空機YS-11の初飛行(1962年8月30日)

ソ連戦闘機が函館空港に強行着陸(1976年9月6日)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | | コメント (0)

2022年12月28日 (水)

天和の大火(旧暦 天和2年12月28日)

 「天和の大火」は天和2年12月28日に江戸で発生した大火です。この日の正午頃に駒込の大円寺から火の手があがり長時間にわたり江戸の町を延焼し続けました。消火に至ったのは翌朝の5時頃で最大で3500人あまりの犠牲者が出たとされています。

 この「天和の大火」の被災者の中に八百屋のお七という娘がいました。焼け出されたお七の一家は檀那寺で避難生活をしていましたが、お七は寺の小姓と恋仲になります。避難生活から日常の生活に戻ったお七は再び小姓に会いたくて事件を起こしてしまいます。

 天和の大火がなければお七は家族と一緒に平和な日々を暮らしていたはずですが、この火事がお七の人生が狂わせたことから「天和の大火」を「お七火事」ともいいます。

 お七に何があったのかは下記の【関連記事】の「八百屋お七」の物語(旧1683年3月28日) をご覧になってください。

松竹梅湯嶋掛額(八百屋お七) 作者:月岡芳年
松竹梅湯嶋掛額(八百屋お七) 作者:月岡芳年

【関連記事】

「八百屋お七」の物語(旧1683年3月28日)

明暦の大火(旧暦 1657年1月18日)

隅田川に両国橋が架けられる(1659年12月13日)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | | コメント (0)

2022年12月11日 (日)

百円玉が登場(1957年12月11日)

 昭和32年(1957年)12月11日、臨時通貨法により臨時補助貨幣として百円硬貨が初めて発行されました。この百円硬貨は銀60%、銅30%、亜鉛10%の銀を主成分とする合金の銀貨でした。表面には鳳凰の絵に日本国と百円の文字、裏面には桜の花の絵に100YENと製造年が彫られています。直径は22.6 mm、重さは4.8 g、周囲にはギザがあります。百円硬貨は当時としては最高額面の硬貨でした。当時は壱万円札はまだなく最高額面の紙幣は五千円でした。

初めて発行された100円硬貨(昭和32年 1957年)
初めて発行された100円硬貨(昭和32年 1957年)

 この百円硬貨は2年後の昭和34年(1959年)に表裏の図柄のみが変更されました。表面は稲穂の絵になり、裏面には中心部に大きな100の数字が表示されました。昭和39年(1964年)には東京オリンピックの記念硬貨が発行されました。

 その後、高度経済成長や自動販売機の普及により百円硬貨の需要は高まりましたが、保有する銀量の不足および諸工業における銀の需要増によって世界的に銀貨が使われなくなりました。日本も銀貨の使用をやめることになり昭和42年(1967年)2月1日に銅75%、ニッケル25%の白銅の百円硬貨が発行されました。この百円硬貨が現在まで使われている百円玉ものです。

 自分が子どもの頃は100円玉もありましたが板垣退助の百円札(B号券)が使われていました。この百円札は愛着もありましたが昭和41年(1966年)に廃止が決まり、昭和47年(1972年)に製造終了、昭和49年(1974年)に出回らなくなりました。

 大人になってから米国に行って1ドル札がよく使われていることを知りました。チップなどの文化の違いもあると思いますが百円札も五百円札を残しておいても良かったのではないかと思った次第です。

【関連記事】

壱万円札が初登場(1958年12月1日)

社長が語る1円玉の価値を小料理屋の女将さんがばっさり切る

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | | コメント (0)

2022年12月10日 (土)

三億円事件の日(1968年12月10日)

 昭和43年(1968年)12月10日午前9:21分、日本信託銀行国分寺支店から東京芝浦電気府中工場へ従業員の賞与2億9430万7500円を運ぶ現金輸送車が府中刑務所の裏の学園通りを走行していたところ後方から警察の白バイが追いかけてきました。白バイは現金輸送車を追い抜き、現金輸送車を停止させました。

 現金輸送車の運転手はなぜ白バイに停止させられたのかわかりませんでしたが、白バイの警察官から巣鴨支店長宅が爆破されたこと、この現金輸送車にも爆発物が仕掛けられていると伝えられました。現金輸送車の運転手と同乗していた銀行員は現金輸送車に不審なものは搭載されていないこと確認していると伝えました。警察官が車の下に爆発物が仕掛けられているかもしれないと言うと運転手と銀行員ら4人は現金輸送車から降りました。警察官はボンネットを開いて確認した後に車体下に潜り込んで爆発物が仕掛けられていないかを確認しました。

 12月6日に同銀行支店長宛に現金300万円を払わなければ支店長宅を爆破するという偽の脅迫電話がかかっていたこともあり、銀行員たちは警戒するとともに緊迫していたのです。警官の様子を見ていたところ、突然車体下から白煙が立ちのぼりました。警察官は赤い火を噴くダイナマイトのようなものを持っており運転手たちにダイナマイトが爆発するから早く逃げるようにと伝えました。4人の銀行員は現金輸送車から100メートルほど離れたところに退避しました。銀行員たちは危険を伝えるために走行中の車を停車させました。このとき近くに自衛隊の車両もました。白煙と炎を目撃した自衛隊員は消火器をもって現金輸送車に駆けつけようとしました。

 すると白バイ警察官は危険を察知したのか現金輸送車に乗り込み発進しました。現金輸送車が白バイに止められてからわずか3分ほどの出来事でした。このとき現金輸送車はエンジンは切れられていたもののキーはついたままでした。そのキーの束には現金を入れてあるジュラルミンケースのキーもついていました。現金輸送車の運転手と銀行員は白バイ警察官の勇敢な行動に感心していましたが、残されたダイナマイトは爆発もせずやがて単なる発煙筒だったこと、白バイも偽物であることが判明しました。ここで運転手と銀行員は偽物の白バイ警察官に三億円を盗まれたことに気が付き銀行に報告しました。犯行から10分が経過していました。

 連絡を受けた銀行は警察に通報しました。しかし最初の通報は現金輸送車を止めた白バイ警察官がいるかという問い合わせだったため初動が遅れてしまいました。そのような白バイ警察官がいないことがわかり、警察は午前9:50分に東京都全域を緊急体制としました。この日は歳末特別警戒の初日で至るところで検問が行われましたが現金輸送車は発見されませんでした。その後、犯人が車を乗り換えたことが発覚しますが時既に遅しで検問で犯人を見つけることはできなかったのです。

 事件後の捜査で犯人の遺留品もたくさん発見され、犯行までと犯行直後の犯人の行動もかなり見えてきました。犯行を疑われた容疑者もいましたが、7年に渡る捜査で真犯人を逮捕することができず昭和50年(1970年)12月10日に時効となり未解決事件となりました。1988年12月10日は損害賠償請求権も消失し完全にお蔵入りとなったのです。劇場型犯罪の三億円事件は完全犯罪となりました。また三億円事件は強盗ではなく詐欺と窃盗になります。盗まれた3億円は保険で全額が賄われましたがこの事件で翻弄され人生が狂ってしまった人もいました。

 昭和43年、自分は幼少だったので事件当時のことはほとんど覚えていませんが、小学生になってからも繰り返し報道されたり、特集番組が組まれたりしたため、この事件がいかに社会的に問題になったのかは記憶に残っています。犯人のモンタージュ写真が公開されると「科学捜査」という言葉をよく耳にするようになり、雑誌の付録などに科学捜査の推理のクイズなどが取りあげられるようにもなりました。

三億円犯人のモンタージュ写真
三億円犯人のモンタージュ写真

  盗まれた3億円の現金のうち100万円分の五百円紙幣(2000枚分)の番号がわかっていますが、これらの紙幣が市場に出回った形跡はありませんでした。当時の3億円は物価換算では現在では10億円以上の価値があります。この事件によって多くの会社が社員への給与の支払いを銀行振り込みに切り替えました。また現金の輸送で備会社が活躍し始めるきっかけにもなりました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧