« 軍艦行進曲の初演(1900年4月30日) | トップページ | えんぴつ記念日(1886年5月2日) »

2024年5月 1日 (水)

左のハサミが大きいサワガニ

ココログ「夜明け前」公式サイト

 サワガニを居酒屋さんで頂きました。東京都八王子市の高尾山の奥地を流れている沢でとれたものだそうです。

サワガニ(沢蟹)
サワガニ(沢蟹)


 サワガニ(沢蟹)は十脚目(エビ目)カニ下目サワガニ科のカニです。淡水性のカニで生まれてから一生を淡水で暮らします。サワガニは日本固有種で学名はGeothelphusa dehaaniです。

 学名のdehaaniは日本の甲殻類の分類を行ったオランダの動物学者ウィレム・デ・ハーンに因んでいます。ウィレム・デ・ハーンはライデン王立自然史博物館(オランダ国立自然史博物館)でシーボルトなどが日本で収集した標本や図をもとにファウナ・ヤポニカ(Fauna Japonica 、日本動物誌)をテミンク、シュレーゲルと作成しました。デ・ハーンはファウナ・ヤポニカ甲殻類編を担当し、日本の多くの甲殻類を命名しています。

 サワガニのオスの多くは右のハサミの方が左より大きいのが特徴ですが左のハサミの方が大きいものもいます。写真のサワガニもオスと思いますが左のハサミの方が大きくなっています。

【関連記事】左のハサミが大きいサワガニ

カニ味噌は脳みそではない

立派なケガニ(毛蟹)

カニ食べ行こう!ケガニの仲間

【おもしろ映像】タカアシガニの脱皮

ココログ夜明け前|Googleニュース

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

Amazonアソシエイトとしてブログ「夜明け前」は適格販売により収入を得ています。

プライバシーポリシー

| |

« 軍艦行進曲の初演(1900年4月30日) | トップページ | えんぴつ記念日(1886年5月2日) »

動物の豆知識」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 左のハサミが大きいサワガニ:

« 軍艦行進曲の初演(1900年4月30日) | トップページ | えんぴつ記念日(1886年5月2日) »