« 第16話「江戸脱出作戦」|明日なき戦いの果てに | トップページ | Windows 11でGoogle Chromeを恒久的に効率モードにしない方法 »

2024年5月18日 (土)

Windows 11で音量スライダーが勝手に最小になり音が出なくなる

ココログ「夜明け前」公式サイト

 Windows 10やWindows 11を使っていると何かのタイミングで音量スライダーが勝手に最小になり音が出なくなる現象に出くわすことがあります。再起動すると治るのですが色々調べてみたところウインドウが通信アクティビティを検知したときの動作のサウンド設定によるものであることがわかりました。

 この機能はチャットなど通話が可能なアプリケーションで通話機能を利用したときに起こります。ウィンドウズの初期設定では音量を自動的に下げる設定になっています。この機能を停止するには次の手順で設定します。

  1.  [スタート]ボタンを右クリックし[設定] を開きます。
  2.  [設定] の左ペインから[システム]を選びます。
  3.  [システム]の右ペイン[サウンド]を開きます。
  4.  [サウンド] の右ペインで[サウンドの詳細設定 ]を選びます。
  5.  [サウンド詳細設定] の通信タブを開きます。
  6.  Windowsが通信アクティビティを検出したときの動作を[何もしない]に設定します。
サウンドの詳細設|Windows 11で音量スライダーが勝手に最小になり音が出なくなる
サウンドの詳細設定
Windows 11で音量スライダーが勝手に最小になり音が出なくなる

ココログ夜明け前|Googleニュース

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

Amazonアソシエイトとしてブログ「夜明け前」は適格販売により収入を得ています。

プライバシーポリシー

| |

« 第16話「江戸脱出作戦」|明日なき戦いの果てに | トップページ | Windows 11でGoogle Chromeを恒久的に効率モードにしない方法 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第16話「江戸脱出作戦」|明日なき戦いの果てに | トップページ | Windows 11でGoogle Chromeを恒久的に効率モードにしない方法 »