« 日本ダービー記念日(1932年4月24日) | トップページ | 第13話「フランスから来た男」|明日なき戦いの果てに »

2024年4月25日 (木)

ニューネッシー発見(1977年4月25日)

ココログ「夜明け前」公式サイト

 昭和52年(1977年)4月25日午前10時40分、太平洋上のニュージーランド沖で日本のトロール船「瑞洋丸」が正体不明の巨大な動物の腐乱死体を引き上げました。この動物は全長約10メートルで首のように見える部分は1.5メートルありました。「瑞洋丸」は巨大な物体を積むことができないこと、腐敗臭がひどいことから、正体不明の動物の写真を撮影し死体の一部を回収して海洋投棄しました。撮影された写真は新聞やテレビニュースで取りあげられ首長竜に似ていたことから英国のネス湖のネッシーに因みニュー・ネッシーと名づけられました。ニューは新の意味もありますが本来はニュージーランドのニューです。

瑞洋丸が引き上げたニュー・ネッシー
瑞洋丸が引き上げたニュー・ネッシー

 ニューネッシーの正体については首長竜説が流布されましたが、回収したヒゲから採取したコラーゲンがウバザメのものと同定され、首長竜のように見えるニューネッシーの死体は死んだウバザメが腐敗して朽ち果てた姿と結論づけられました。

 ウバザメは高い背びれを水面に出して泳ぎます。大航海時代には複数のウバザメが並んで泳ぐ様子を見て海の怪物を発見したという報告があります。次の絵は1868年10月24日Harper's Weeklyに掲載された「素晴らしい魚」でウバザメと考えられいます。後ろ足のようなものが描かれています。鮫に似た道の動物の想像図として描かれたものでしょうか。

素晴らしい魚(1868年10月24日Harper's Weekly記載)
素晴らしい魚(1868年10月24日Harper's Weekly記載)

Mysterious World: Sea Monster

【関連記事】ニューネッシー発見(1977年4月25日)

ネス湖のネッシーの写真が新聞に掲載(1934年4月21日)

南極ゴジラ発見?(昭和33年 1958年2月13日)

空飛円盤記念日 ケネス・アーノルド事件(1947年6月24日)

ロズウェル事件(1947年7月8日)

 

ココログ夜明け前|Googleニュース

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

Amazonアソシエイトとしてブログ「夜明け前」は適格販売により収入を得ています。

プライバシーポリシー

| |

« 日本ダービー記念日(1932年4月24日) | トップページ | 第13話「フランスから来た男」|明日なき戦いの果てに »

動物の豆知識」カテゴリの記事

今日は何の日」カテゴリの記事

知る人ぞ知る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本ダービー記念日(1932年4月24日) | トップページ | 第13話「フランスから来た男」|明日なき戦いの果てに »