« 孝明天皇祭(1867年1月30日) | トップページ | 「佐賀の乱」勃発(1874年2月1日)|明治政府に対する士族の反乱 »

2024年1月31日 (水)

函館の坂「チャチャ登り」

ココログ「夜明け前」公式サイト

 金森倉庫を通り過ぎカトリック元町教会や函館ハリストス正教会に通じる大三坂をのぼっていき、カトリック元町教会を過ぎたあたり、函館ハリストス正教会と函館聖ヨハネ教会に挟まれた「チャチャ登り」と名付けられた道幅の狭い急勾配の坂があります。

函館の坂「チャチャ登り」
函館の坂「チャチャ登り」

 「チャチャ」はお爺さんを意味するアイヌ語です。何人もこの急坂を登るときにはお爺さんのように腰が曲がってしまうということから「チャチャ登り」と名付けられました。名前は幕末の頃につけられたと言われています。

 さてこの坂を苦労して登り函館市街の方を振り返ると教会が並んで異国情緒あふれる景色を見ることができると言われていますが実際に行ってみると木々が邪魔で思っていたほどの景色ではありません。しかし、夜になると教会がライトアップされ函館市の夜景の光も見えるのでそれなりの雰囲気になります。

【関連記事】

函館の八幡坂

天使の聖母トラピスチヌ修道院が設立(1898年4月30日)

四代目函館駅が落成(1942年12月20日)

函館ハリストス正教会が重要文化財に指定される(1983年6月2日)

日本最古のコンクリート電柱|函館と電柱の関係

函館市の実行寺の日仏親善函館発祥記念碑

旧函館郵便局(はこだて明治館)

 

ココログ夜明け前|Googleニュース

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

Amazonアソシエイトとしてブログ「夜明け前」は適格販売により収入を得ています。

プライバシーポリシー

 

| |

« 孝明天皇祭(1867年1月30日) | トップページ | 「佐賀の乱」勃発(1874年2月1日)|明治政府に対する士族の反乱 »

函館の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 孝明天皇祭(1867年1月30日) | トップページ | 「佐賀の乱」勃発(1874年2月1日)|明治政府に対する士族の反乱 »