« 点字の日(1890年11月1日) | トップページ | 映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」公開(2007年11月3日) »

2023年11月 2日 (木)

ビートルズの新曲「ナウ・アンド・ゼン」リリース(2023年11月2日)

ココログ「夜明け前」公式サイト

 本日2023年11月2日23時、ザ・ビートルズの新曲「ナウ・アンド・ゼン」がリリースされます。3日にはアナログ盤も発売されます。

The Beatles in 1967; clockwise
The Beatles in 1967; clockwise

 「ナウ・アンド・ゼン」はジョン・レノン作詞・作曲の曲で昔から存在は知られていました。レノンは1978年にニューヨークの自宅のあったダコタ・ハウスでボーカルとピアノでこの曲を演奏し録音しました。1994年に「ザ・ビートルズ・アンソロジー」で新曲をレコーディングすることになり、ポール・マッカートニーがヨーコ・オノから本作「ナウ・アンド・ゼン」と他3曲の「フリー・アズ・ア・バード」「リアル・ラヴ」「グロー・オールド・ウィズ・ミー」のデモテープを受け取りました。プロデューサーにジェフ・リンを迎え、ポール、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スターの3人はデモテープをもとに新曲の作成を行いました。「フリー・アズ・ア・バード」「リアル・ラヴ」はアルバムに収録されましたが、「ナウ・アンド・ゼン」「グロー・オールド・ウィズ・ミー」はデモテープの録音状況も悪く完成させることができませんでした。「グロー・オールド・ウィズ・ミー」は1984年にリリースされたレノンとヨーコの「ミルク・アンド・ハニー」に収録されています。

 「ナウ・アンド・ゼン」が未完となったのはジョージがあまり乗り気ではなかったことが原因のようです。デモテープに残されていたのはわずかな部分のみでほとんど1曲を作り直す作業だったからのようです。ポールもジョンがいないと満足のいく曲にならないと判断し作成を断念しました。

 ジョージが2001年に他界すると「ナウ・アンド・ゼン」はお蔵入りと考えられましたが、2007年にポールはスターとジョージの演奏の録音を使って「ナウ・アンド・ゼン」を完成させると発表しましたが立消えになりました。2013年には最高のビートルズの未発表曲で第1位に選ばれるなど多くのファンが「ナウ・アンド・ゼン」の完成を期待しました。ポールもスターとこの曲を2021年には完成させたいと考えていましたが、2021年に発表されることはありませんでしたが作業は進めていたようです。

 そして、ついに2023年11月2日、最新の技術を使って生前のジョージの演奏にポールとスターがオーバーダビングを加えた「ナウ・アンド・ゼン」がビートルズ最後の新曲として全世界でリリースされる運びとなりました。

 なお発売されるシングルは両A面シングルとなっています。片面は1962年のデビューシングル「ラヴ・ミー・ドゥ」となっており、ビートルズの最初と最後の曲が収録されています。

 「ナウ・アンド・ゼン」はビートルズ最後の新曲ということですのでこれ以上は新曲は発表されないのでしょうが「グロー・オールド・ウィズ・ミー」もビートルズ版は未完成となっています。

Now And Then – The Last Beatles Song (Short Film Trailer)

【関連記事】ビートルズの新曲「ナウ・アンド・ゼン」リリース(2023年11月2日)

ビートルズ初アルバム「プリーズ・プリーズ・ミー」発売(1963年3月22日)

ビートルズ初来日(1966年6月29日)

ビートルズ日本公演の日(1996年6月30日)

ビートルズ最後のアルバム「Let It Be」発売(1970年5月8日)

ビートルズの最後のライブ(1969年1月30日)

 

ココログ夜明け前|Googleニュース

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

Amazonアソシエイトとしてブログ「夜明け前」は適格販売により収入を得ています。

プライバシーポリシー

| |

« 点字の日(1890年11月1日) | トップページ | 映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」公開(2007年11月3日) »

音楽」カテゴリの記事

今日は何の日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 点字の日(1890年11月1日) | トップページ | 映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」公開(2007年11月3日) »