« 坂井 隆一郎選手が初制覇|男子100メートル第107回 日本陸上競技選手権大会 | トップページ | ガクアジサイの成長記録(2023年6月6日) »

2023年6月 5日 (月)

アメリカザリガニとミシシッピアカミミガメが条件付特定外来生物に指定される(2023年6月1日)

 特定外来種に指定されていたアメリカザリガニとミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)が改正外来生物法に基づき2023年6月1日から条件付特定外来生物に指定されました。アメリカザリガニとミシシッピアカミミガメは餌やペットとして輸入され繁殖されましたが、逃げ出したり野に放たれたりしました。繁殖力が強いため爆発的に増加し全国各地に広がり繁生態系に悪影響を与えています。

件付特定外来生物に指定されたアメリカザリガニとミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)
件付特定外来生物に指定された
アメリカザリガニとミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)

 

 今回の指定によりアメリカザリガニとミシシッピアカミミガメの輸入や販売、さらに販売目的での飼育や購入が禁止されました。また無料でも多数の人に配る行為、飼育しているものを野外に放つことも禁止されます。違反した場合は最大で3年以下の懲役または300万円以下の罰金が科されます。

 今後はアメリカザリガニとミシシッピアカミミガメは購入することができません。現在ペットとして飼育しているものは野外に放つことは禁止ですがそのまま飼い続けることはできます。また川や湖沼で捕まえることはできます。捕まえたものをその場で放つことは可能ですが、いったん飼育した場合は野外に放つことはできなくなります。また飼育しているものを少数の人に無償で譲渡することは可能ですが譲渡さえた人は飼育し続けなければなりません。アメリカザリガニの寿命は約5に年ですが、ミシシッピアカミミガメの寿命は20年から最長で40年と非常に長いため気軽に飼育することは避けた方が良いでしょう。

 【関連記事】

アメリカザリガニが日本にやって来た日|ザリガニの日(1927年5月12日)

ミシシッピアカミミガメ 函館市熱帯植物園

河川で見つけたミシシッピアカミミガメ

輸入や飼育を禁止の方針 外来種のミドリガメ (ミシシッピアカミミガメ) 

| |

« 坂井 隆一郎選手が初制覇|男子100メートル第107回 日本陸上競技選手権大会 | トップページ | ガクアジサイの成長記録(2023年6月6日) »

動物の豆知識」カテゴリの記事

今日は何の日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 坂井 隆一郎選手が初制覇|男子100メートル第107回 日本陸上競技選手権大会 | トップページ | ガクアジサイの成長記録(2023年6月6日) »