« シャチ(オルカ・キラーホエール)はマイルカの仲間 | トップページ | 消しゴムつき鉛筆の特許取得(1858年3月30日) »

2023年3月29日 (水)

映画「1941」日本公開(1980年3月29日)

ココログ「夜明け前」公式サイト

 「1941」は1979年に公開されたアメリカ映画でスティーヴン・スピルバーグ監督の「ジョーズ」「未知と遭遇」に続いての作品です。米国での公開は1979年12月13日で日本での公開は翌年の1980年3月29日となりました。日本語の題名も「1941」ですが「いちきゅうよんいち」と読みます。

1941

 「1941」は1941年12月8日の日本軍による真珠湾攻撃後の米国本土の人々の様子を題材にしたコメディ映画です。「ジョーズ」や「未知と遭遇」を思わせるパロディのシーンもありましたが前2作とは作風が大きく異なりました。

 「1941」にはダン・エイクロイド、ジョン・ベルーシ、クリストファー・リー、三船敏郎など豪華キャストが出演し、セットも大がかりな映画でしたがスピルバーグ監督作品としては興行的には失敗で興行収入は前2作には及びませんでした。

 「ジョーズ」は製作費900万ドル、興行収入4.7億ドル、$476,512,065、「未知との遭遇」は製作費2,000万ドル、 興行収入3.07億ドル。対して「1941」は製作費3500万ドル、 興行収入は9,200万ドルに留まりました。スピルバーグ監督はこの作品以降、パロディ映画については制作のみで監督は務めていません。

 公開当時、自分は高校生ぐらいでした。この頃、知り合いから市内の各劇場の招待券を1枚ずつ月1回もらっていたので毎月映画を見ていました。そのような中で見たのが「1941」でした。「ジョーズ」や「未知との遭遇」と同じ監督ということでどんな展開になるのか楽しみにしていましたが、打って変わったドタバタのコメディ映画でそれなりに楽しんで見たように思います。玩具の方位磁石で喜ぶ日本軍の潜水艦の乗組員たち、アニメ映画「ダンボ」を見て感涙する司令官、観覧車に乗る2人の男と腹話術の人形、砲撃で外れて転がり出す観覧車、リースを玄関にかけた途端に崖から転落する豪邸などいろいろなシーンが記憶に残っています。

 あと音楽はジョン・ウィリアムズで出来映えがとても良くサウンドトラックのレコード盤を購入しました。ダンスパーティーで流れた「Swing Swing Swing」はベニー・グッドマンの「Sing Sing Sing」のようなノリの良いスイング・ジャスで何度も聴きました。

【関連記事】映画「1941」日本公開(1980年3月29日)

映画の日(1896年12月1日)

映画「明日に向かって撃て!」の2人の最期(1908年11月7日)

ミッキー・マウス初登場(1928年11月18日)

ミッキー・マウス「プレーン・クレイジー」に登場(1928年5月15日)

映画「街の灯」米国で公開(1931年2月6日)

ドナルドダック登場(1934年6月9日)

映画「七人の侍」公開(1954年4月26日)

ゴジラの日 1954年11月3日(昭和29年)

西部劇「ローハイド」が日本で放送開始(1959年11月28日)

映画「大脱走」公開(1963年7月4日) 

映画「2001年宇宙の旅」一般公開(1968/04/06)

「男はつらいよ」の日(1969年8月27日)

映画「ウエストワールド」公開(1973年11月21日)

映画「JAWS」公開(1975年6月20日)

映画「燃えよドラゴン」日本公開(1973年12月22日)

映画「スターウォーズ」米国公開(1977年5月25日)

映画「未知との遭遇」日本公開(1978年2月25日)

映画「ターミネーター」米国公開(1984年10月26日)

映画「ネバーエンディング・ストーリー」日本公開(1985年3月16日)

 

ココログ夜明け前|Googleニュース

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

Amazonアソシエイトとしてブログ「夜明け前」は適格販売により収入を得ています。

プライバシーポリシー

| |

« シャチ(オルカ・キラーホエール)はマイルカの仲間 | トップページ | 消しゴムつき鉛筆の特許取得(1858年3月30日) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

今日は何の日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シャチ(オルカ・キラーホエール)はマイルカの仲間 | トップページ | 消しゴムつき鉛筆の特許取得(1858年3月30日) »