« ゴーヤーの中身は赤かった|ゴーヤの日(5月8日) | トップページ | ダイサギの食事 »

2022年5月 9日 (月)

チンパンジーの密談

 チンパンジーは哺乳綱霊長目ヒト科チンパンジー属に分類される類人猿です。 チンパンジー属にはチンパンジー(Pan troglodytes)とボノボ(Pan paniscus)の2つの属があります。かつてはアフリカ全域に生息していたチンパンジーですが、現在は赤道に近い低緯度の森林やサバンナに生息しています。

 チンパンジーは大きな集団で生活し社会的な動物です。鳴き声でコミュニケーションを行います。フーホーフーホーと鳴くパント・フーという鳴き声は個体を正確に識別することができます。何をお互いに話をしているのか端から見ていてもわかりませんが、何かコミュニケーションしているのは間違いありません。

 さて動物園のチンパンジー。奥の方の壁際で2頭のチンパンジーが寄り添っていました。

 その様子を見ているとまるでひそひそ話をしているようです。

 ちょっとズームレンズでのぞいてみました。

 左側のチンパンが右側のチンパンに声をかけます。

声をかけるチンパンジー
声をかけるチンパンジー

左:「ちょっといい~ですか」

右:「はい、はい、なんでしょう」

耳を向けて返事をするチンパンジー
耳を向けて返事をするチンパンジー

左:「実はですね、猿山の皆には言えないんですが本当はですね」

右:「あちゃ~!そんなことがあったんですか」

話を聞いて困惑するチンパンジー
話を聞いて困惑するチンパンジー

左:「で、どう思いますか?」

右:「う~ん、そりゃいけませんなぁ」

いったいこのチンパンジーたちは何の話をしていたのでしょうか。

 

人気ブログランキングへ

| |

« ゴーヤーの中身は赤かった|ゴーヤの日(5月8日) | トップページ | ダイサギの食事 »

動物の豆知識」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チンパンジーの密談:

« ゴーヤーの中身は赤かった|ゴーヤの日(5月8日) | トップページ | ダイサギの食事 »