« 月面「L」を捉える(月齢9 2021年4月21日) | トップページ | アッチョンブリケ考 »

2021年4月24日 (土)

アワビの煮貝

 久しぶりにアワビの煮貝を戴きました。程よい塩加減でそのままわさびをつけて美味しく戴きました。私たちが普段食べているアワビの実は貝柱で、板前さんなどはホシと呼びます。お皿の真ん中にあるのはアワビの肝でこれがまた美味しいのです。

Photo_20210415113001

 アワビの貝殻は平たい形をしていて二枚貝の片側がなくなったような姿をしていますが巻貝の仲間です。貝殻の表側を良く見ると、巻きが入っていることがわかります。殻には「呼水孔」と呼ばれる穴が空いており、ここから海水を取り込んだり、糞を出したり、卵を生んだりします。

 生まれてまもないアワビのベリジャー幼生は普通の巻貝と同じような貝殻を持っており(Google 画像検索結果)、貝殻の入り口には蓋を有しています。幼生は付着する場所を見つけるとそこに固着して姿を変え成長に伴って良く知られているアワビ貝の形に成長していきます。

人気ブログランキングへ

| |

« 月面「L」を捉える(月齢9 2021年4月21日) | トップページ | アッチョンブリケ考 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

動物」カテゴリの記事

光の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月面「L」を捉える(月齢9 2021年4月21日) | トップページ | アッチョンブリケ考 »