« 1円玉の価値 | トップページ | 電卓の日(1974年3月20日) »

2021年3月19日 (金)

3月19日はカメラ発明の日?(1839年3月19日)

 国内の多くのサイトで3月19日を「カメラ発明記念日」や「カメラ発明の日」とし、フランスのルイ・マンデ・ダゲールが1839年3月19日に「ダゲレオタイプ」という写真機を発明したことに由来しているると説明しています。

 しかしながら、カメラの歴史を調べても3月19日がカメラ発明の日と考えられるような史実は見つかりません。ダゲレオタイプのカメラの発明の歴史を調べてみると、フランスのパリで1839年8月19日に開催された科学アカデミーで発表され、その発明が公式に認めらています。

ダゲレオタイプのカメラ(1839年)
ダゲレオタイプのカメラ(1839年)

 海外のサイトでは「World Photography Day」を8月19日としていて、3月19日は見つかりません。国内で3月19日をカメラ発明の日としているのは、過去にそれなりの権威のあるメディアが8を3と見誤って紹介した可能性もありそうです。

 しかし、なぜこのような間違いが起きたのか調べていますが、有力な情報は未だ見つけられていません。

 カメラ発明の日についてはココログ 光と色とカメラ発明の日は3月19日ではなく8月19日」をご一読ください。

人気ブログランキングへ

| |

« 1円玉の価値 | トップページ | 電卓の日(1974年3月20日) »

今日は何の日」カテゴリの記事

光の話」カテゴリの記事

科学・技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1円玉の価値 | トップページ | 電卓の日(1974年3月20日) »