« ソニー水族館(Sony Aquarium)昭和41年(1966年) | トップページ | Mac OS exFATフォーマットでHDDがマウントできなくなる »

2020年9月12日 (土)

ロッキードL-1011 トライスター

これは2007年に撮影した写真です。

横田基地から飛んできた飛行機です。かつては全日空などでも採用されていたロッキードL-1011 、通称トライスターでした。

Fi2540258_2e

主翼の他に胴体の末端にエンジンがある航空機で有名なのはマクドネル・ダグラス DC-10とこのトライスターなのですが、尾部を見るとどちらかすぐに見分けることができます。トライスターの場合は排気口が胴体尾部にありますが、DC-10はエンジンのすぐ後ろ、垂直尾翼の下部にあります。

【希少映像】Japan Airlines - JAL McDonnell Douglas DC-10-40D / 羽田空港 日本航空

 

トライスター排気口が下部にあります。

[Old-Film] [ANA L-1011] トライスター@成田 JA8521 Narita

上の写真よりこちらの写真の方がわかりやすいです。

Fi2540258_3e

ところでこの機体は胴体部分にまったく窓がありませんのでカーゴだと思いますが、尾翼に何も書いてありません。

この塗装はどこの会社だったっけ?横田基地に来ていた飛行機なので米国の航空会社であることは間違いないと思います。

人気ブログランキングへ

 

| |

« ソニー水族館(Sony Aquarium)昭和41年(1966年) | トップページ | Mac OS exFATフォーマットでHDDがマウントできなくなる »

飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソニー水族館(Sony Aquarium)昭和41年(1966年) | トップページ | Mac OS exFATフォーマットでHDDがマウントできなくなる »