« オニヤンマ | トップページ | ハグロトンボ »

2009年8月18日 (火)

ウサイン・ボルト選手の最高速度は時速何キロメートルか?

ココログ「夜明け前」公式サイト

ウサイン・ボルト選手の男子100メートルの世界記録

 2009年の世界陸上選手権の男子100メートル競走決勝において、ジャマイカのウサイン・ボルト選手は世界記録9.58秒をマークしました。この記録は100メートル競争の歴史の中で最も速い記録です。

 この記事ではウサイン・ボルト選手の世界記録のラップタイムや瞬間の時速について解説しています。また、ウサイン・ボルト選手の最高時速はラップタイムの測定方法によって異なります。20メートルごとのラップタイムから求めた値は時速44.72 km一方10メートルごとのラップタイムから求めた値は時速44.44 kmになります。それぞれの時速のもとになったデータと計算を紹介しながら解説しています。

 さらにボルト選手の身長、足の長さ、歩幅について、そして人間以外の動物や乗り物で100メートル走ったときの時速についても解説します。

2009年の世界陸上選手権の男子100メートル競走決勝(ウサインボルト 時速)
2009年の世界陸上選手権の男子100メートル競走決勝(ウサインボルト 時速)

ウサイン・ボルト選手が走る時速はどのぐらい?

 陸上競技の男子100メートルの世界記録はウサイン・ボルト選手が2009年8月16日にベルリンで行われた世界陸上選手権の決勝で記録した9.58秒(+0.9 m/s)です。人類で初めて9.6秒台の壁を破ったウサイン・ボルト選手の最高速度は時速何キロメートルだったのかを調べてみました。「ウサインボルト 時速」はどれぐらいでしょうか。

ウサイン・ボルト選手の100メートルの平均速度

 100メートルを9.58秒ですからその速度を単純に計算するとおよそ時速37.6キロメートルになります。

 100 m / 9.58 s = 10.438 (m/s) = 10.4284 × 3600 (m/h) = 37578 / 1000 (km/h) = 37.6 (km/h)

 原動機付き自転車の法定速度は時速30キロメートルですから公道で競争するとウサイン・ボルト選手が勝つことになります。

ウサイン・ボルト選手のラップタイムと瞬間最高速度

〇20メートルごとのラップタイム(ドイツ陸連データ)では「ウサインボルト 時速」は時速44.72 km

 さて先の37.6 km/hは平均の速度です。選手たちは100メートルを同じペースで走っているわけではありません。瞬間最高速度(瞬間最大速度)を計算するためにはラップタイムが必要になります。調べてみたところ、ドイツ陸連(※)がウサイン・ボルト選手の20メートルごとのタイムを公開していました。そこで、区間ごとのウサイン・ボルト選手の走る速度を計算してみました。

区間 時間 時速
000-020 (m) 2.89 (s) 24.91 (km/h)
020-040 (m) 1.75 (s) 41.14 (km/h)
040-060 (m) 1.67 (s) 43.11 (km/h)
060-080 (m) 1.61 (s) 44.72 (km/h)
080-100 (m) 1.66 (s) 43.37 (km/h)
ウサイン・ボルト選手の20メートルごとのラップタイム

 60メートルから80メートルの間が最も早く、20 mの所要時間が1.61秒、この区間の時速はなんと44.72 km/h にも達します(※1、※2)。1秒間では12.4 mも走っているのです。80 m以降は勝利を確信して少しスピードを緩めたのでしょうか。全速力で駆け抜けていたら、もう少し早いタイムになったかもしれません。

(※1)IAAF|Biomechanical Analysis of the Sprint and Hurdles Events at the 2009 IAAF World Championships in Athletics
(※2)9,58 Sekunden: Usain Bolts Fabel-Weltrekord wird zehn Jahre alt

〇10メートルごとのラップタイム(大会発表データ)では「ウサインボルト 時速」は時速44.44 km

 このレースのウサイン・ボルト選手の10メートルごとのラップタイムのデータがあります。

  (財)日本陸上競技連盟 陸上競技研究紀要 第6巻,56-62,2010

   https://www.jaaf.or.jp/pdf/about/publish/2010/2010_10.pdf

 この論文にはウサイン・ボルト選手の世界記録9.58秒の10メートルごとのラップタイムと秒速が掲載されています。元データは大会発表のものとありますが改めて先の資料(※1)を見てみると、ResultsのTable Aに10メートルごとのラップタイムが掲載されています。Table Bには10メートルごとの区間タイムが掲載されています。

ウサイン・ボルト選手の10 mごとのラップタイムと区間タイム
ウサイン・ボルト選手の10 mごとのラップタイムと区間タイム

 このデータによると60~70メートルの区間が最も速く10 mの所要時間が0.81 secで時速 44.44 kmになります。

区間 時間 秒速
000-010 (m) 1.89 (s) 05.29 (m/s)
010-020 (m) 0.99 (s) 10.10 (m/s)
020-030 (m) 0.90 (s) 11.11 (m/s)
030-040 (m) 0.86 (s) 11.63 (m/s)
040-050 (m) 0.83 (s) 12.05 (m/s)
050-060 (m) 0.82 (s) 12.20 (m/s)
060-070 (m) 0.81 (s) 12.35 (m/s)
070-080 (m) 0.82 (s) 12.20 (m/s)
080-090 (m) 0.83 (s) 12.05 (m/s)
090-100 (m) 0.83 (s) 12.05 (m/s)
ウサイン・ボルト選手の10メートルごとのラップタイム

 先のドイツ陸連のデータでは60-80 mの区間が1.61秒、この表では60-70 mが0.81秒、70-80 mが0.82秒で合計すると1.63秒になります。他の区間も同様に計算してみると若干異なりますが、どちらの表も区間ごとの時間を合計すると9.58秒です。

 YouTubeに2009年ベルリン世界陸上の男子100メートル決勝の動画があります。

【世界最速】人類がまた進化した!ウサインボルト9秒58【世界陸上ベルリン2009】

ボルト選手の身長、足の長さ、歩幅は?

 ボルト選手は身長198 cm、体重94 kgの大型の選手です。短距離走においては身長190 cm以上の選手はスタートからの加速で不利なのですが、ボルト選手は歩幅の大きいスライド走法でレースの中盤から後半にかけて加速し他の選手を引き離します。

 上述の世界選手権では60 - 80 mの歩幅は275 cm、ゴール直前の1歩の歩幅は299 cmでした。つまり身長の1.4~1.5倍の歩幅であり100メートル競争では最大級の歩幅で走る選手だったのです。

 ボルト選手の足の長さ(股下)は直立した写真から推定すると93~95 cmぐらいでした。

 下記の論文にはHeight: 196 сm. Weight: 86 kg. Leg length: ≈ 105 cmとあります。

Usain Bolt: Running with primary display of maximum power under competitive conditions

動物や乗り物で100 m走ったら何秒かかる?

 平均時速37.5 kmで走るウサイン・ボルト選手の100 mの記録は9.58秒でした。陸上で最も速く走る動物はチーターです。時速120 kmで走ることのできるチーターは100 mを3秒で駆け抜けます。時速70 kmで走る競走馬なら約5秒です。鳥類では時速70 kmで走るダチョウなら約5秒です。霊長類では時速50 kmで走るゴリラなら約7秒になります。魚類では時速100 kmで泳ぐメカジキなら3.6秒です。

 乗り物について考えてみましょう。自転車で時速20 kmなら100 mを18秒、自動車で時速60 kmなら6秒、新幹線で時速300 kmなら1.2秒、ジェット旅客機で時速1000 kmなら0.36秒、大気圏突入後のスペースシャトルはマッハ24(時速1225 km×24=29,400 km)ですので0.012秒です。有人の乗り物で最速記録は月から帰還途上のアポロ10号が出した時速39,897 kmですから0.009秒です。 無人では太陽探査機のヘリオス2号の時速252,792 kmです。この速さだと100 mをなんと0.0014秒です。まさに一瞬で到達します。最後にこの世界で最速のものは秒速300,000 kmの光です。100 mなら3.3×10-7秒ということになります。

 さて、以上の動物や乗り物の100メートル競走にはスタート動作がありません。ウサイン・ボルト選手は2009年にイギリスのマンチェスターで開催されたグレート・シティ・ゲームズの150メートル競走(直線)で世界記録14.35秒をマークしています。この時の050-100(m)を8.70秒で走っています。

 100メートルを最短時間8.70秒で駆け抜けた陸上選手は?

【関連記事】

ウサイン・ボルト選手が男子100 mで9.58を記録(2009年8月16日)

100メートルを最短時間8.70秒で駆け抜けた陸上選手は?

男子100メートル「10秒の壁」を破った選手たち 

チーターの走る速さはどれぐらい?

 

ココログ夜明け前|Googleニュース

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

Amazonアソシエイトとしてブログ「夜明け前」は適格販売により収入を得ています。

プライバシーポリシー

| |

« オニヤンマ | トップページ | ハグロトンボ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

素晴らしいですね。ぼくもはやくなりたいです。でもはやいですね

投稿: はるや | 2015年9月26日 (土) 21時39分

しかし、優勝は9.6秒台と言われていたのに、9.58秒ってすごすぎですね。
最高速度44.72 km/hは、12.4 m/sです。
人間も1秒間に12.4 mも移動できるのですね(笑)

投稿: toshizo | 2009年8月18日 (火) 17時27分

こんにちは!ここで初めてボルトの世界記録の映像見ちゃった!
ありがとうございます。

投稿: 団長 | 2009年8月18日 (火) 16時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウサイン・ボルト選手の最高速度は時速何キロメートルか?:

« オニヤンマ | トップページ | ハグロトンボ »