« 真っ直ぐが好き | トップページ | ソメイヨシノ »

2007年4月 6日 (金)

ど根性サボテン

 サボテン(シャボテン、仙人掌、覇王樹)はサボテン科に属する植物の総称で数千種類のものがあります。多くは多肉植物で棘は葉や茎が変化したものと考えられています。

 写真は柱サボテンがどうしてこのような姿になってしまったのかはわからないのですが、ちぎれそうになっても枯れずに生きています。わずかな接合部分から水分や栄養分を送っているんでしょうね。

ど根性サボテン
ど根性サボテン

 まさにど根性で生きています。

 

ココログ「夜明け前」公式サイト

ココログ夜明け前|Googleニュース

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

Amazonアソシエイトとしてブログ「夜明け前」は適格販売により収入を得ています。

プライバシーポリシー

| |

« 真っ直ぐが好き | トップページ | ソメイヨシノ »

植物の豆知識」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ど根性サボテン:

« 真っ直ぐが好き | トップページ | ソメイヨシノ »