ようこそ!「夜明け前」へ

日々の思いを、風の吹くまま気の向くままに綴ったブログです。

コンテンツはサイト内検索が可能です。




プライバシーポリシー

ココログピックアップで紹介されました(2020年10月23日)

Photo_20201023111301

【関連サイト】

 

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2024年4月13日 (土)

巌流島の戦い(1612年4月13日)

ココログ「夜明け前」公式サイト

 江戸時代に宮本武蔵と岩流こと佐々木小次郎が行ったと伝わる巌流島の戦い。

 宮本武蔵は剣術家で二刀を用いる二天一流兵法の開祖で諸国を旅しながら剣術の腕を磨いていました。佐々木小次郎は不明な点も少なくありませんが実在の剣客で武者修行のため諸国を旅して剣術「燕返し」を編み出し「岩流」と呼ばれる流派の創始者となり自らも岩流と名乗りました。

 巌流島の戦いがいつ行われたのかは諸説ありよくわかっていませんが一般には江戸時代初期の慶長17年4月13日(1612年5月13日)に行われたと伝えられています。この日付はは安永5年(1776年)に熊本藩の二天一流兵法師範の豊田景英が著した宮本武蔵の伝記「二天記」の記述によるものですが他説に比べてとりわけ信憑性があるというわけではありません。

 巌流島の戦いに関する最も古い記録は小倉碑文に記されたものです。その記録によると、岩流と名乗る剣術の達人が武蔵に真剣勝負を申し入れ、武蔵は岩流は真剣で構わないが自分は木刀を使用すると言って決闘の約束をした。 長門と豊前の間にある舟嶋で決闘が行われ、岩流は三尺の真剣で武蔵に勝負を挑んだが武蔵は電光より早い木刀の一撃で岩流を絶命させた。舟嶋は後に岩流嶋と呼ばれるようになったとあります。

巌流島の決闘(芳虎/一猛斎芳虎/歌川芳虎、1844~1848)
巌流島の決闘(芳虎/一猛斎芳虎/歌川芳虎、1844~1848)

 巌流島の決闘は宮本武蔵と佐々木小次郎の1対1の勝負と伝えられています。しかし門司城代の沼田延元の子孫が編集した「沼田家記」には巌流島の決闘は武蔵と小次郎の弟子同士のどちらの師が強いかという言い争いがきっかけになって行われたとあります。お互いに島には弟子達を連れてこないという約束でしたが、小次郎は単独で島に来たものの、武蔵の複数の弟子が島に来て決闘を隠れて見守ったとあります。決闘は1対1で行われ武蔵が勝利しましたが小次郎は木刀で打たれて気絶しただけでした。息を吹き返したところを武蔵の弟子達が絶命させたとあります。この話を聞いた小次郎の弟子達は武蔵に復讐しようとしましたが武蔵は門司まで逃げて城代の沼田延元に匿ってもらったと伝えられています。巖流島の戦いに関する民間伝承も「沼田家記」の記録によく似ているという指摘があります。

 よく知られている武蔵が巌流島に遅れてきた話や小次郎が刀の鞘を投げ捨てた話は宝暦5年(1755年)に著された熊本藩の二天一流に伝わる武蔵伝記「武公伝」に記述されたものです。「二天記」も「武公伝」も巌流島の戦いの100年以上後にまとまられたものです。巌流島の戦いには不明な点も多く、武蔵の「五輪書」にも巌流島の戦いについての記述がありません。

ココログ夜明け前|Googleニュース

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

Amazonアソシエイトとしてブログ「夜明け前」は適格販売により収入を得ています。

プライバシーポリシー

| | | コメント (0)

2024年4月12日 (金)

第11話「薩長同盟のゆくえ」|明日なき戦いの果てに

ココログ「夜明け前」公式サイト

 文久2年(1862年)8月の生麦事件をきっかけとして薩摩藩とイギリスの間で文久3年(1863年)7月に薩英戦争が起こった。戦後の講和交渉で薩摩藩とイギリスは友好関係を築き、イギリスから武器を輸入するようになった薩摩藩は軍事力を高めた。

 文久3年(1863年)8月、薩摩藩と会津藩は強硬な尊皇攘夷派の長州藩勢力や公家を京都から追放する八月十八日の政変を起こした。元治元年(1864年)7月、長州藩勢力が会津藩勢力を排除しようと禁門の変(蛤御門の変)を起こすと長州藩は朝敵とされ、幕府は慶応元年(1865年)5月に第一次長州征討を行った。薩摩藩の参戦により長州藩は敗北し、朝敵とされた長州藩は武器を入手できなくなった。

 薩英戦争で西洋の強大な軍事力を知った薩摩藩は旧態依然の幕政では日本を守ることができないと考えるようになった。同じ頃、日本の将来を憂いていたのが土佐の坂本龍馬や中岡慎太郎だった。列強を前に国内が分断していては日本の未来が危ぶまれると考えていたた龍馬に勝海舟は薩摩藩の西郷隆盛を紹介した。龍馬は隆盛に長州藩と手を結ぶよう提案し、長州藩の桂小五郎にも薩摩藩と手を結ぶよう手引きした。敵対していた長州藩と薩摩藩の折り合いはなかなかつかなかったが、龍馬の亀山社中が薩摩藩名義で武器を購入し長州藩に武器を提供すると関係が改善した。そして慶応2年(1866年)1月21日、京都市上京区の薩摩藩の家老の小松帯刀(清廉)邸で西郷隆盛と長州藩の桂小五郎の間でついに薩長同盟が締結された。

薩長同盟に関わった志士たち(西郷隆盛・小松帯刀・桂小五郎・坂本龍馬・中岡慎太郎)
薩長同盟に関わった志士たち
西郷隆盛・小松帯刀・桂小五郎
坂本龍馬・中岡慎太郎

 長州藩の敵対姿勢が強まると、幕府は長州藩に説明を求めたが応じないため同年6月に第二次長州征伐を行った。戦況は長州藩が不利だったが薩摩藩は参戦しなかった。長州藩が薩摩藩から購入した西洋式軍艦や武器で奮戦していたところ7月20日に将軍家茂が死去したこともあり幕府軍は総崩れとなり長州藩が勝利した。時代は倒幕に向けて流れ始めた。

 

ココログ夜明け前|Googleニュース

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

Amazonアソシエイトとしてブログ「夜明け前」は適格販売により収入を得ています。

プライバシーポリシー

| | | コメント (0)

2024年4月11日 (木)

幕府が軍艦教授所(軍艦操練所)を設立(1857年4月11日)

ココログ「夜明け前」公式サイト

 嘉永6年(1853年)の黒船来航により幕府は洋式軍艦の建造と艦隊の所有を決めた。幕府は最初の海軍教育機関としてオランダの協力を得て安政2年(1855年)に長崎海軍伝習所を設立した。長崎海軍伝習所の初代総監理には永井尚志が就任、オランダから教員が派遣され蒸気船の観光丸が練習船として供与された。伝習所の最初の目的はオランダに発注した咸臨丸と朝陽丸の乗組員養成であり、勝海舟、矢田堀景蔵、中島三郎など第一期生37名が入校した。このとき榎本釜次郎(武陽)も入校を希望したが叶わず聴講生となり翌年第二期生として入校している。

 幕府は海軍の教育機関を江戸築地の武芸訓練機関である講武所にも設置することを決め長崎海軍伝習所から永井尚志と一部の伝習生を観光丸とともに呼び寄せ安政4年4月11日(1857年5月4日)に軍艦教授所を設置した。

 軍艦教授所と長崎海軍伝習所は併設されていたが安政6年(1859年)に長崎海軍伝習所は閉鎖され軍艦教授所が主たる海軍教育機関となった。当初は幕臣向けの教育機関であったが諸藩から藩士も受け入れるようになった。元治元年(1864年)には軍艦操練所と改称された。同年、付近の火災の延焼で施設の大半が焼失したが小栗忠順らが直ちに再建した。

 次の図は二代目の歌川国輝の明治2年の作品の東京築地鉄砲洲景であるが右側の大型船のあるやや下が海軍操練所である。

 軍艦操練所は勝海舟など長崎海軍伝習所の卒業生が教官となった。榎本武揚は安政5年(1858年)に教授となった。短期間ではあるがジョン万次郎も教授を務めた関係で武陽はジョン万次郎の私塾で英語を習い、この私塾で大鳥圭介に出会っている。

 軍艦操練所の練習艦は観光丸、咸臨丸、朝陽丸の蒸気船、鵬翔丸、昌平丸、君沢形などの帆船が使用された。万延元年遣米使節派遣の際には
咸臨丸で勝海舟をはじめとする教官たちが乗艦している。

 軍艦操練所は軍艦所と改称され慶応2年(1866年)には幕府海軍の行政機関の役割を果たすようになりとしての機能も追加されて海軍所となった。慶応3年(1867年)に再び火災で焼失し、海軍所は築地から浜御殿へ移転した。イギリスの顧問団による教育が計画されたが江戸幕府の終焉により実現しなかった。

 

ココログ夜明け前|Googleニュース

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

Amazonアソシエイトとしてブログ「夜明け前」は適格販売により収入を得ています。

プライバシーポリシー

| | | コメント (0)

2024年4月10日 (水)

テレビドラマ「バットマン」日本で放送開始(1966年4月10日)

ココログ「夜明け前」公式サイト

 バットマンはDCコミックスのボブ・ケインとビル・フィンガー原作の「バットマン」に登場するスーパーヒーローです。1939年5月に「ディテクティブ・コミックス」に初登場し人気となりました。

 現在、バットマンと言えば1986年から公開されている映画が有名ですが、昭和40年頃の日本ではテレビドラマ「バットマン」が大人気でした。このテレビドラマは11966年1月12日から1968年3月14日までアメリカで放送され、日本では昭和41年(1966年)4月10日から昭和42b年(1967年)11月15日までフジテレビ系列で放送されました。バットマンことブルース・ウィリスを演じたのはアダム・ウェスト、ロビンことディック・グレイソンを演じたのはバート・ウォードです。日本語版はバットマンを広川太一郎、ロビンを森功至が吹き返しました。

バットマン(1966年テレビドラマ)
バットマン(1966年テレビドラマ)

 このテレビドラマのバットマンのコスチュームは現在知れているものとは異なりずいぶん軽装ですがコミック版を踏襲しています。このドラマを見ていた世代の人にとってはこちらのコスチュームの方が印象に残っているかもしれません。バットモービルもかっこ良かったです。

 【関連記事】初代のバットモービルが4億円でオークション落札

 アクションシーンでは漫画の擬音のように「BAM!」「BOOM!」などの文字が表示され迫力がありました。グリーン・ホーネットが登場したときにはカトー役のブルース・リーが出演しています。

バットマン対グリーンホーネット カトー(ブルースリー)対 ロビン

【関連記事】

初代のバットモービルが4億円でオークション落札

ココログ夜明け前|Googleニュース

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

Amazonアソシエイトとしてブログ「夜明け前」は適格販売により収入を得ています。

プライバシーポリシー

| | | コメント (0)

2024年4月 9日 (火)

イギリス軍艦マリーナ号が浦賀で測量開始(1849年4月9日)

ココログ「夜明け前」公式サイト

 マシュー・ペリー提督の黒船来航より4年前の嘉永2年4月(1849年5月)、相模湾にイギリス軍艦マリーナ号が現れました。すぐに日本船が近づき役人がマリーナ号に乗り入れ湾内に進まないよう警告しました。マリーナ号は役人を乗せたまま浦賀水道に入り投錨しました。武装した日本船が現れたためマリーナ号も警戒態勢を取りました。この船には1837年に来航したアメリカのモリソン号が日本に送り返そうとした漂流者の音吉が通詞として乗船していました。このとき音吉は異国と交わり法を犯した罪で幕府に捕まることをおそれ中国人と称したようです。

 同年4月9日(同年5月30日)、薪と水を積載した日本の小船が現れたためマリーナ号艦長は役人に幕府高官に日本語の名刺を届けるよう依頼しましたが役人は物資補給が任務であり異国人との交渉は違法であるとして断りました。役人の警告にも拘わらず、マリーナ号はこの日から浦賀付近の測量を始めました。

 翌日10日に役人がマリーナ号を訪れ直ちに退去するよう求めましたがこの日の午前中は風向きが悪いため出港することができませんでした。マリーナ号は午前11時30分頃に浦賀を出港しましたが、そのまま相模湾から退去せず江戸湾に向かい測量を行いました。マリーナ号は翌日も測量を続けた後、下田湾に向かい下田に上陸しました。役人はマリーナ号に直ちに退去するよう伝えました。マリーナ号は多くの地点に上陸しながら測量を続けました。役人はこれを警戒していましたがマリーナ号が攻撃や略奪をしないことを理解すると黙認しました。

 マリーナ号が測量をし続けるため幕府は韮山代官の江川英龍(えがわひでたつ)にマリーナ号を追い払うよう要請しました。英龍は大筒小銃を備えて約40人の兵士を引き連れて下田に向かいました。4月16日、英龍はマリーナ号艦長に対して紳士的に対応し、日本は異国と交渉はしないので速やかに退去するよう求めました。艦長も英龍の要請を了承しましたがこの日は天候不良で出港できませんでした。翌日17日にマリーナ号は錨を上げて日本の小船に曳航され下田湾から出港しました。

音吉と江川英龍
音吉と江川英龍

【関連記事】

モリソン号事件と7人の日本人(1837年6月28日)

米国捕鯨船マンハッタン号が日本に寄港(1845年4月18日)

ジョン万次郎が帰国(1851年1月3日)

黒船来航(1853年7月8日旧暦6月3日)

マシュー・ペリー提督の艦隊の再来航(1854年1月16日)

黒船来航から箱館戦争まで関わった中島三郎助

ココログ夜明け前|Googleニュース

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

Amazonアソシエイトとしてブログ「夜明け前」は適格販売により収入を得ています。

プライバシーポリシー

| | | コメント (0)

«江戸城が築城される(1457年4月8日)