カテゴリー「書籍・雑誌」の109件の記事

2014年9月 2日 (火)

BRUCE LEE'S NUNCHAKU IN ACTION

ブルース・リーの輸入雑誌「BRUCE LEE'S NUNCHAKU IN ACTION」です。30年以上前に通信販売で購入しました。この手の雑誌を10冊以上持っています。

この頃、ブルース・リー関連の雑誌を輸入していたのはイエナという会社でした。ここから、多数雑誌を購入していたら、そのうちブルース・リーのファンクラブを発足するという入会案内が届いて、すぐにファンクラブに入会しました。

Bruce_lees_nunchak_in_action

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 7日 (金)

ブルース・リー最新特集号 月刊スクリーン 1979年9月号臨時増刊

実家で発掘した月刊Screen (月刊スクリーン、近代映画社)の1979年の9月号臨時増刊「ブルース・リー最新特集号」です。

ブルース・リー最後の映画と言われた「死亡遊戯」が日本で公開されたのが1978年4月15日。ブルース・リーの人気が再燃します。この増刊号は死亡遊戯の公開から1年以上経ってから発売されました。ブルース・リーの人気が根強かったことをあらわしています

Bruceleescreenextranumber1979

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

ひし美ゆり子写真集 All of Anne : plus(オール・オブ・アンヌ:プラス)

限定500冊の直筆サイン付きを入手できました。

Anneinfinity_2

内容紹介

永遠のヒロイン=「ウルトラセブン」“アンヌ隊員"の貴重なPHOTOを集大成------別冊封入の新仕様で、ついに復刊! ! ★《ウルトラセブン誕生45周年記念》特別出版

 誕生45周年を迎えた名作「ウルトラセブン」。ひし美ゆり子が演じたSEXYでキュートなヒロイン=友里(ゆり)アンヌ隊員は、特撮ファンだけでなく、すべての人々の永遠のあこがれです。その魅力のすべてを網羅・収録し、“夢の写真集"と言われた「All of Anne」が、新発掘ネガから伸ばした写真を収めた別冊封入の新仕様で、ついに復刊実現! 2003年にジェネオン エンタテインメント(現:ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント)から限定刊行され大ヒットとなった本書は、発売直後に完売。現在、古書市場で高額プレミアがつき、入手がきわめて困難なため、「どうしても手に入れたい! 」という熱心なファンの声が絶えませんでした。その名著が、このたびついに、同じハードカバーの豪華本として新装復刊。

 ウルトラ警備隊の制服姿・ナース姿など定番の名ショットの数々(テイク違い&ポーズ違いも徹底網羅)に加えて、番宣写真、撮影合間のオフショット、サイン会・イベントでのスナップ、さらに「ウルトラセブン」本編16mmフィルムからのコマ撮りショットも多数含めて、集められる限りのアンヌ隊員の絵柄を収録。128ページのフル・ボリュームで迫る一冊です。 しかも、旧版刊行後に発見された貴重なネガフィルムからの絵柄を、新たに紙焼きして大きく伸ばし追加補填した、別冊ミニ写真集「plus」(12P)を封入した、ファン必携の<新仕様>。巻末の、ひし美ゆり子自身による、各写真の「想い出コメント」も必読。ひし美ファン、ウルトラファンはもちろん、美しいものを愛する人なら見逃せない、究極の一冊!

大型本: 127ページ
出版社: 復刊ドットコム (2013/2/23)
言語 日本語
ISBN-10: 4835449193
ISBN-13: 978-4835449197
発売日: 2013/2/23
商品の寸法: 30.4 x 23 x 1.8 cm

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月23日 (金)

ふしぎな思考実験の世界 ~科学の大発見の秘密を解きあかす~

本日11月23日(金)発売開始です。

内容紹介

思考実験とは、実験装置を用いることなく、ある状況で理論から導かれるはずの現象を、仮定した前提から思考のみによって遂行することである。つまり「考える実験」である。ほぼ文章だけで結果を導くその過程は、読み物としても面白く科学の「見方」を養うことにもなる。

出版社からのコメント

 ゼノンのパラドックスの「アキレスと亀」に代表されるように、思考実験とは科学の理論や法則にのっとり、仮定した条件から理論的に導かれるであろう現象を思考のみで解き明かすことです。本書は思考実験の入門書で、読み物としても十分楽しめます。科学の大発見のひみつがこの本の中に潜んでいます。

単行本(ソフトカバー): 256ページ
出版社: 技術評論社 (2012/11/23)
ISBN-10: 4774153842
ISBN-13: 978-4774153841
発売日: 2012/11/23

目次

第1章 猿はシェイクスピアになれるのか? ─無限の猿定理─
第2章 運動は不可能なのか? ─ゼノンのパラドックス─
第3章 光の正体を探る ─光の粒子説vs 波動説─
第4章 光の波はどのように空間を伝わるのか ─エーテルは存在するか─
第5章 双子の年齢は変わらない? ─特殊相対性理論と双子のパラドックス─
第6章 自然現象は確率で決まる? ─量子論 シュレーディンガーの猫─

章構成の詳細はこちらをご覧下さい。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月17日 (土)

語れ!ウルトラマン (BEST MOOK SERIES 67 CIRCUS別冊)

この本はウルトラセブンの45周年を記念して出版されたものです。題名はウルトラマンとなっており、表紙にも初代ウルトラマンの写真が掲載されていますが、ウルトラセブン特集+ウルトラシリーズという内容になっています。

ウルトラセブン特集については内容が濃く、森次晃嗣さんやひし見ゆり子さんの単独インタビューを初めとして、番組を支えたスタッフのインタビューが掲載されています。宇宙飛行士の古川聡さんや格闘家の前田日明さんのインタビューも面白いです。

怪獣総選挙の結果が出ています。1位に輝いたのはもちろんあの・・・です。

ウルトラ一族の系譜と謎では、過去にどんなウルトラマンが活躍したのかが一目瞭然でわかります。自分などは年齢的に全話を見たのはウルトラセブンまでだけで、それ以降はレオあたりからよくわからなくなっているので、とても面白かったです。知らないウルトラマンもたくさん(^^ゞ でも、これを見ると、ティガ、ダイナ、ガイア、マックス、メビウスは比較的見ていたような気もします・・・

内容紹介

「ウルトラセブン」誕生45周年を記念した待望の永久保存版! 『ウルトラセブン大研究』『ウルトラQからゼロ、サーガまで“ウルトラマンシリーズ"完全解析』『バルタン星人、ゼットン…俺の好きな“怪獣"総選挙』『ライバルにも歴史あり! 怪獣変遷史』『名作を創り続けてきた男たちに迫る! 円谷プロ特撮名人伝』『ウルトラ一族の系譜と謎』etc. ニッポン男児の原体験を築いてきた「ウルトラマンの世界」。大人になった今こそウルトラマンの知られざる魅力を楽しみ、制作者たちのものづくりへの情熱とこだわりの極致に感動する一冊! 宇宙飛行士・古川聡、格闘家・前田日明も大好きなウルトラの世界を存分に語る! 他に森次晃嗣、ひし美ゆり子のスペシャルインタビュー!

ムック: 129ページ
出版社: ベストセラーズ (2012/9/27)
言語 日本語
ISBN-10: 4584204675
ISBN-13: 978-4584204672
発売日: 2012/9/27
商品の寸法: 28.2 x 20.8 x 1 cm

目次

[セブン生誕45周年]大特集
ウルトラセブン大研究

ウルトラ一族の謎の系譜

時代を映す[怪獣]変遷史

円谷プロ特撮名人伝

バルタン星人、ゼットン、ピグモン
俺の好きな[怪獣]総選挙

私が語るウルトラの世界
森次晃嗣 モロボシ・ダン
ひし実ゆり子 友里アンヌ
古川聡 宇宙飛行士
前田日明 格闘家

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 6日 (火)

著者校正が便利になるPDF XChange Viewer Pro2

PDF-XChange Viewer は非常に便利なPDFの編集機能付きのビューアです。このソフトウェアを使うと、次の図のように、紙に赤ペンを入れるようなイメージで著者校正ができます。PDF-XChange Viewer にはフリー版とプロ版があるのですが、下図のような書き込みは、フリー版でできてしまいます。もちろん、アノテーションを加えたり、画像データを貼り付けたりすることが可能です。著者側だけでなく、著者校に基づいて修正を入れる編集者さん側も入力されたテキストをコピペで取り出すことができますので、便利だと思います。

Pdfxchange

自分は長らくこのソフトウェアのフリー版を使っていたのですが、フリー版ではできないことがいくつかあります。自分が最もやりたかったのはページの追加・削除の機能です。1ページに書ききれないことは、空白ページを挿入したりしています。別のPDFのフリーソフトでやっていましたが、PDF XChange Viewrでやれると大変便利になります。

実はプロ版ではできることはわかっていたのですが、長らくこのソフトウェアは国内では販売されていませんでした。今年になってやっと国内で販売されるようになったので、さっそく購入して使っています。

ちょっとした作業ならフリー版で十分ですが、プロ版を持っていても決して損はないと思います。

動作環境

[windows]
対応OS: Windows XP/Vista/7 ※64bitにも対応。最新のService Packがインストールされていることが必要。
CPU: Pentium 1GHz以上
HDD: 60MB以上
メディア: CD-ROM
※インストール時およびCD-ROMから直接起動時には、倍速以上の光学ドライブが必要。

人気ブログランキングへ

【関連記事】 PDF-XChange Viewer フリー版

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 4日 (日)

別冊映画秘宝ウルトラセブン研究読本 (洋泉社MOOK)

実は未だ十分な感想を書けるほど奥深くまで読めていないのですが、これを完全に読破するには相当な時間がかかりそうですので、読みながら書いていくことにしました。

このウルトラセブン研究読本は、本当に研究読本と言えるだけの内容が詰まっていると思います。第1話から第49話までの解説はもちろんのこと、特にすばらしいのはウルトラセブンの関係者の貴重な証言をたくさん収録している点でしょう。

モロボシ・ダンを演じた森次晃嗣さん、友里アンヌを演じたひし美ゆり子さん、フルハシ隊員を演じた毒蝮三太夫さん、アマギ隊員を演じた古谷敏さんといったウルトラ警備隊の面々、ウルトラセブンを支えたスタッフ、宇宙人を演じたゲスト女優さんなどのインタビューなど、読み応えのある記事がたくさん掲載されています。

ムック: 319ページ
出版社: 洋泉社 (2012/10/29)
言語 日本語
ISBN-10: 4800300274
ISBN-13: 978-4800300270
発売日: 2012/10/29
商品の寸法: 21 x 15 x 2.2 cm

内容説明

超豪華対談に加え、インタビュー&コメント総勢48名! ウルトラセブンの魅力を味わいつくす徹底読本。

<超豪華対談&インタビュー>
史上初!Q,マン、セブン、ヒーロー勢ぞろい!
佐原健二×黒部進×森次晃嗣×満田かずほ

ひし美ゆり子×金子修介

毒蝮三太夫、古谷敏

ピット星人!ゴドラ星人!アンドロイド少女!!
セブンを彩った美女たちの超レアインタビュー集!
高橋礼子、中真千子、水上竜子、小林夕岐子、田村奈巳、真理アンヌ、北林早苗、牧れい、嘉手納清美

池谷仙克×三池敏夫
藤川桂介×小林雄次

冬木透、上原正三、浦野光

三輪俊道、倉方茂男、水氣隆義、安藤達己、松本好正、山村哲夫、深田達郎 他28名!!

<特別寄稿>
藤川圭介、上原正三、ひし美ゆり子、金田益実、岸川靖
<対談>
手塚昌明、青井邦夫、河崎実、ほりのぶゆき、小林晋一郎、原口智生

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

ウルトラセブンベストブック―空想特撮シリーズ (B.MEDIA BOOKS)

1993年発売の本ではありますが、ウルトラセブンの第1話から最終話までを制作秘話とともに解説した本です。各話は放映順に並んでいますが、制作順の番号も記載されています。ウルトラセブン、宇宙人や怪獣の能力もまとめられています。当時の貴重な写真もたくさん掲載されています。10年以上前に販売されて未だに絶版にならないというのは、それだけ良く出来ている貴重な一冊ということです。

出版社/著者からの内容紹介

SF的要素が濃くて今だに熱烈なファンの多い「ウルトラセブン」のベストブックです。メイキングとビハインドを散りばめたウルトラマンシリーズ第2弾。巻末に第一期円谷作品グラフィティとして「マイティジャック」「怪奇大作戦」「恐怖劇場アンバランス」なども紹介しています。

内容(「MARC」データベースより)

SFTVの傑作「ウルトラセブン」の知られざる企画やビハインドを網羅した、超マニア要素満載のカルト調書。ウルトラセブンのすべてがいま明かされる!

単行本: 151ページ
出版社: 竹書房 (1993/10)
ISBN-10: 4884752120
ISBN-13: 978-4884752125
発売日: 1993/10
商品の寸法: 18.2 x 12.8 x 1.2 cm

目次

  1. 地球防衛軍―地球防衛軍、ウルトラ警備隊の心強いメンバーとその人類の英知を結集したメカニクス
  2. 侵略者の挑戦―「ウルトラセブン」第1~13話
  3. 狙われる予感―「ウルトラセブン」第14 ~ 26話
  4. 戦え!U警備隊―「ウルトラセブン」第27 ~ 40話
  5. 暁に旅立つ日―「ウルトラセブン」第41 ~ 49話
  6. 第一期円谷作品グラフティ
  7. 大集合!現行商品アイテム2

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月18日 (木)

長編小説「白鯨」が発表された日

本日10月18日、Googleのロゴがホリデー・ロゴになっておりました。このロゴをクリックすると白鯨の検索結果が表示されました。 波の荒い海上に漁師の舟と白鯨が描かれており、鯨の潮吹きがGoogleの「l」の字になっています。

Moby_dick

白鯨 Moby-Dick はハーマン・メルヴィルが1851年10月18日に発表した長編小説です。

Melville, H. The Whale. London: Richard Bentley, 1851 3 vols. (viii, 312; iv, 303; iv, 328 pp.) Published October 18, 1851.

白いマッコウクジラのモービー・ディックと捕鯨船のエイハブ船長の戦いの様子を、当時、捕鯨船にのっていたイシュメルが語り部として回想するスタイルで物語が進んでいきます。鯨や捕鯨の技術に関する詳細な描写もたくさん書かれており、当時の捕鯨技術の貴重な資料にもなっています。

なお、モービー・ディックの描写はあくまでも白っぽく見える鯨であり、アルビノではないようです。

この小説を元にした多くの作品がありますが、自分は白鯨というと、これを主出します(^^ゞ

白い鯨 トム&ジェリー

単に、Moby Dickだた、レッド・ツェッペリンの曲を思い出します。ジョン・ボーナムのドラムのソロが最高です。

John Bonham Moby Dick

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月15日 (月)

ダン―モロボシダンの名をかりて by 森次晃嗣

ウルトラセブンのモロボシ・ダン役の森次晃嗣さんが、1998年に出版した同タイトルの単行本に一部加筆して、2000年に文庫本化したものです。

森次晃嗣さんが北海道滝川市から新宿に出てきて、苦労を重ねて役者となりモロボシ・ダンとなった経緯や、ウルトラセブン撮影中のエピソード、そしてウルトラセブン撮影後の役者人生を綴られています。

最後には森次さんにとって俳優とは何か、モロボシ・ダンはどういう存在なのかで締めくくられています。

既に中古本でしか入手できなくなってしまっていますが、今年はウルトラセブン45周年ですから、第3刷が出版されないだろうかと思います。

Photo

出版社/著者からの内容紹介

モロボシダン大いに語る!
永遠の名作『ウルトラセブン』の主人公、モロボシダンこと森次晃嗣のはじめての書、待望の文庫化!

内容(「BOOK」データベースより)

永遠の名作『ウルトラセブン』の主人公、モロボシダンこと森次晃嗣のはじめての書、待望の文庫化!ウルトラセブンの設定、撮影現場の裏側、放送の裏話など、モロボシダンならではの秘話が満載。また、排優・森次晃嗣自身の隠されたストーリーもここに明らかにされている。著者秘蔵の未公開写真も多数収録。『ウルトラセブン』のファンはもちろんのこと、戦後のテレビ文化ファン必見の一冊。

文庫: 195ページ
出版社: 扶桑社 (2000/02)
ISBN-10: 4594028578
ISBN-13: 978-4594028572
発売日: 2000/02
商品の寸法: 15 x 10.6 x 1.2 cm

目次

プロローグ ’98~’99年のモロボシダン
第1章 M78星雲に導かれて
第2章 モロボシダンの名をかりて
第3章 特別対談:ウルトラセブンを作った男
第4章 ウルトラセブン、その後
第5章 俳優森次晃嗣とモロボシダン
エピローグ 遊星より愛をこめて

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧