« ウルトラセブン語録@第35話 月世界の戦慄(1968/06/02) | トップページ | 「技」と「技」の違い 神技か神業か 異字同訓 »

2014年6月 3日 (火)

Windowsでマルウェアやスパイウェアを検出・削除するツール Microsoft Malicious Software Removal Tool

Microsoft Malicious Software Removal Toolはマイクロソフト社製のWindowsでマルウェアやスパイウェアを検出・削除するツールです。

このツールは、Windowsが、Blaster、Sasser、Mydoom などの悪意のあるソフトウェアに感染しているかどうかをチェックしてくれます。感染が見つかった場合は削除することができます。

このツールは常駐型ではありません。マイクロソフトは毎月第2火曜日に新しいバージョンを下記のサイトで公開しています。毎月ダウンロードしてチェックする必要があります。

Malicious Software Removal Tool

Malicioussoftwareremovaltool1

[ダウンロードボタン]をクリックすると下記の画面になります。

Malicioussoftwareremovaltool2

チェックを入れずに、[ダウンロードをせずに続けます]をクリックします。

Windows-KB890830-x○○-v○.○○.exe

というファイルがダウンロードできます。

ダウンロードが完了したら実行します。次のダイアログボックスが表示されます。

Malicioussoftwareremovaltool3

[次へ]ボタンをクリックします。

Malicioussoftwareremovaltool4

スキャンの種類を選択し、[次へ]ボタンをクリックします。

Malicioussoftwareremovaltool5

スキャンが始まります。悪意のあるソフトウェアに感染されていなかった場合、次のような結果が表示されます。[完了]をクリックすると終了します。

Malicioussoftwareremovaltool6

人気ブログランキングへ

|

« ウルトラセブン語録@第35話 月世界の戦慄(1968/06/02) | トップページ | 「技」と「技」の違い 神技か神業か 異字同訓 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/59751996

この記事へのトラックバック一覧です: Windowsでマルウェアやスパイウェアを検出・削除するツール Microsoft Malicious Software Removal Tool:

« ウルトラセブン語録@第35話 月世界の戦慄(1968/06/02) | トップページ | 「技」と「技」の違い 神技か神業か 異字同訓 »