« まど・みちおさん亡くなる | トップページ | 名鉄3500系電車 »

2014年3月 2日 (日)

パラゴムノキの写真 天然ゴムの原料 函館市熱帯植物園

函館市熱帯植物園に天然ゴムの原料のパラゴムノキが展示されていました。

パラゴムノキはトウダイグサ科パラゴムノキ属の常緑高木。パラゴムノキの原産地はアマゾン川流域で、名前の「パラ」はブラジル北部のパラ州に由来しています。

Photo

パラゴムノキの幹に傷をつけると、乳液状の白い樹液が得られます。この樹液はラテックスと呼ばれ、天然ゴムの原料となります。ラテックスに酸を加えると、ラテックスが固まり、次の写真のような天然ゴムができます。写真の天然ゴムは起毛革の汚れ落としに使うものです。

P6190096

人気ブログランキングへ

|

« まど・みちおさん亡くなる | トップページ | 名鉄3500系電車 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/59225038

この記事へのトラックバック一覧です: パラゴムノキの写真 天然ゴムの原料 函館市熱帯植物園:

« まど・みちおさん亡くなる | トップページ | 名鉄3500系電車 »