« ウルトラセブン語録@第24話 北へ還れ! (1968/03/17) | トップページ | 「皮」と「革」の違い 異字同訓 »

2014年3月18日 (火)

マイクロソフト Office2013 OneNoteを全てのデバイスで無償化

マイクロソフトは米国時間17日にOffice 2013のOneNoteを無償化する発表しました。下記のサイトからダウンロードすることができます。今回、マイクロソフトはMac版を発表していますが、すべてのデバイスで無料で使えるようしたと説明しています。

Microsoft OneNote | デバイスに対応したデジタル ノート作成アプリ
http://www.onenote.com/

Microsoft2013_onenote

OneNoteはマイクロソフトのデジタルノートアプリで、メモ帳の機能やWebサイトのスクラップブックなどとして利用することが可能です。無償版のOneNoteは機能が制限されていますが、ノートとしては使えます。OneDrive(SkyDrive)とも連携しています。

Onenote

マイクロソフト版のEvernoteというような感じです。マイクロソフトが次のサイトで機能の比較をしています。

人気のデジタル ノート Microsoft OneNote 2010 と Evernote の機能を比較|Microsoft atLife TIPS アーカイブ
http://www.microsoft.com/ja-jp/atlife/tips/archive/umall/office2010/1008_2/

人気ブログランキングへ

|

« ウルトラセブン語録@第24話 北へ還れ! (1968/03/17) | トップページ | 「皮」と「革」の違い 異字同訓 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/59313307

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロソフト Office2013 OneNoteを全てのデバイスで無償化:

« ウルトラセブン語録@第24話 北へ還れ! (1968/03/17) | トップページ | 「皮」と「革」の違い 異字同訓 »