« 侍は生きていた カップヌードルのCM 現代のサムライ篇 | トップページ | ウルトラセブン語録@第26話 超兵器R1号 (1968/03/31) »

2014年3月30日 (日)

フリーマーケットの語源 自由市場ではない flea market

休日になると広場などで開かれるフリーマーケット。

このフリーマーケットの「フリー」は自由を意味する「Free」ではなく、昆虫のノミ(蚤)を意味する「flea」です。つまり、フリーマーケットを日本語にすると、「自由市場」ではなく、「蚤の市」です。

「蚤の市」は、もともとは、フランスのパリ北郊のラ・ポルト・ド‐サン・トゥアンで、毎週土曜日・日曜日・月曜日に立つ古物市のことででした。世界中から古物商が集まります。それが転じて、一般に古物市のことを蚤の市、フリーマーケットと呼ぶようになりました。

「蚤の市」の語源には、まるで蚤がわくような古着などを売っている市場だからという説もありますが、定かではないようです。「flea」には汚い、みすぼらしいという意味もあります。

いずれにしろ、新品ではない古物も売っている市場がフリーマーケットです。

人気ブログランキングへ

|

« 侍は生きていた カップヌードルのCM 現代のサムライ篇 | トップページ | ウルトラセブン語録@第26話 超兵器R1号 (1968/03/31) »

国語」カテゴリの記事

知る人ぞ知る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/59381004

この記事へのトラックバック一覧です: フリーマーケットの語源 自由市場ではない flea market:

« 侍は生きていた カップヌードルのCM 現代のサムライ篇 | トップページ | ウルトラセブン語録@第26話 超兵器R1号 (1968/03/31) »