« ウルトラセブン語録@第19話 プロジェクト・ブルー (1968/02/11) | トップページ | Windowx XPのメインテナンス終了で・・・ »

2014年2月12日 (水)

Windows 7を再セットアップした

しばらく前からWindows 7 ultimate 64 bit (SONY VAIO-Z VGN-Z93HS)の動作が緩慢になり、そのうち再セットアップをしようと思っていたのですが、なかなか時間が取れませんでした。

パソコンの再セットアップはOSのアップデートやアプリケーションのインストールに相当の時間がかかるため、パソコンを使う作業が一段落しても、連休中でなければパソコンの作業はなかなかできないからです。

ちょうど先週末にパソコンを使う作業が一段落したので、連休ではないものの2月8日(土)~11日(火)にかけてパソコンを再セットアップしました。

8日(土)の午後2時頃から再セットアップを開始しましたが、Windows 7をSP1にアップデートするまで相当の時間がかかりました。

Windows 7のセットアップが終了したら、次はWindows Virtual PC上でのWindows XPのセットアップです。これもアップデートに相当な時間がかかります。

さらに、マイクロソフトオフィスのインストールで、これまたアップデート。予想していたこととは言え、マイクロソフトのアップデートの仕組みには閉口してしまいます。

その後はアプリケーションのインストール。最終的によく使用するアプリケーションのセットアップが終了したのが11日(火)です。

現在でも未インストールのアプリケーションがありますが、それらはオンデマンドでインストールしていくことにしました。

今回はWindows 7のバックアップ機能を使って、ハードディスクのイメージを外付けのハードディスクにバックアップしました。

結局のところ、レジストリのデーターベースにOSの設定からアプリケーションの設定までを記憶させるようにしているのがWindowsの問題ではないかと思います。せめてアプリケーションの設定を個別に記憶できるようにしていたら、もっとましなOSなっていたように思います。

人気ブログランキングへ

|

« ウルトラセブン語録@第19話 プロジェクト・ブルー (1968/02/11) | トップページ | Windowx XPのメインテナンス終了で・・・ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/59119079

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 7を再セットアップした:

« ウルトラセブン語録@第19話 プロジェクト・ブルー (1968/02/11) | トップページ | Windowx XPのメインテナンス終了で・・・ »