« ヨセミテ渓谷@トンネルビュー | トップページ | 「虎の威を借る狐」はお馬鹿さんな虎のお話だった? »

2014年2月 6日 (木)

SONY VAIOブランドの売却を正式発表 日本産業パートナーズに

 昨日2月5日に「SONY VAIOブランドを売却のニュースを否定せず」という記事を投稿しましたが、今日になってSONYがPC事業を日本産業パートナーズ株式会社(JIP)に譲渡することを正式発表しました。

 発表によるとSONYとJIPは2014年3月末までに契約を締結し、JIPが設立する新会社にソニーのPC事業を承継させるとのことです。2014年7月1日に契約を実行するようです。

 新会社は独立した会社として設立され、VAIOブランドの企画、設計、開発、製造、販売などすべての事業を運営することになります。

 また、新会社の組織は、現在SONYと関連会社において、PCの企画、設計、開発、製造、販売などに従事している社員を中心として構成されるようです。人と技術とモノはほぼ継承されるようです。SONYからVAIOブランドが独立した感じになるのだろうと思います。

人気ブログランキングへ

|

« ヨセミテ渓谷@トンネルビュー | トップページ | 「虎の威を借る狐」はお馬鹿さんな虎のお話だった? »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/59082205

この記事へのトラックバック一覧です: SONY VAIOブランドの売却を正式発表 日本産業パートナーズに:

« ヨセミテ渓谷@トンネルビュー | トップページ | 「虎の威を借る狐」はお馬鹿さんな虎のお話だった? »