« びっくり!甘いラーメン? ラーメンケーキの作り方 | トップページ | ロック界の伝説ルー・リードさん亡くなる  »

2013年10月28日 (月)

岩谷時子さん亡くなる 恋のバカンス、愛の賛歌、マイウェイなど手がける

越路吹雪さんのマネージャを務め、作詞家として活躍した、岩谷時子さんが、10月25日に肺炎で亡くなったそうです。

岩谷さんは1939年(昭和14年)に宝塚歌劇団出版部に入社し、宝塚歌劇団の機関誌「歌劇」の編集長を務めました。その後、当時15歳で宝塚歌劇団のタカラジェンヌであった越路吹雪さんと出会いました。越路さんが歌手になりたいと打ち明けると、岩崎さんは越路さんとともに宝塚歌劇団を辞め、1951年に越路さんとともに東宝文芸部に移籍しました。以後、岩崎さんは、越路さんが亡くなる1980年までマネージャとして越路さんを支えました。

岩谷さんは、越路さんのマネージャを務めながら、越路さんが歌うシャンソンの歌曲の訳を手がけました。この仕事がきっかけとなって、数多くの訳詞・作詞を行うようになり、数々のヒット曲を世に送り出しました。

Wikipediaの岩谷時子・主な作品の項目を見てみると、シャンソンの訳詞はもとより、昭和の歌謡曲など、この歌も岩谷さんだったのかと思うことでしょう。

享年97歳。ご冥福をお祈りします。

越路吹雪 - 愛の賛歌

加山雄三&星 由里子/君といつまでも  『エレキの若大将』より

テレビドラマやアニメの主題歌も手がけています。

美しきチャレンジャー

人気ブログランキングへ

|

« びっくり!甘いラーメン? ラーメンケーキの作り方 | トップページ | ロック界の伝説ルー・リードさん亡くなる  »

ニュース」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/58472350

この記事へのトラックバック一覧です: 岩谷時子さん亡くなる 恋のバカンス、愛の賛歌、マイウェイなど手がける:

« びっくり!甘いラーメン? ラーメンケーキの作り方 | トップページ | ロック界の伝説ルー・リードさん亡くなる  »