« ウルトラセブン第49話「史上最大の侵略(後編)」放映45周年!(1968/09/08 19:00) | トップページ | 最寄り駅や移動に関する情報提供に特化した便利なアプリ 駅情報マップ iPhone/iPod touch »

2013年9月 9日 (月)

カフェオレとカフェラテの違い

 コーヒーにミルクを加えた飲み物「ミルクコーヒー」。いつの頃かミルクコーヒーという名前は何だか大衆的なイメージとなり、店頭にもカフェオレやカフェラテと書かれたミルクコーヒーが並ぶことが増えてきました。

 カフェオレはフランス語。cafe au lait と書き、cafe(コーヒー)+au(の)+lait(ミルク)です。一方のカフェラテはイタリア語。cafe latteと書き、cafe(コーヒー)+latte(ミルク)です。

 言葉だけ見ると、どちらも同じミルクコーヒーですが、使われるコーヒーが異なります。カフェオレは濃いドリップ、カフェラテはエスプレッソです。つまり、カフェオレもカフェラテも苦みのあるミルクコーヒーで、カフェラテの方がカフェオレより苦いということになります。

人気ブログランキングへ

|

« ウルトラセブン第49話「史上最大の侵略(後編)」放映45周年!(1968/09/08 19:00) | トップページ | 最寄り駅や移動に関する情報提供に特化した便利なアプリ 駅情報マップ iPhone/iPod touch »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/58157822

この記事へのトラックバック一覧です: カフェオレとカフェラテの違い:

« ウルトラセブン第49話「史上最大の侵略(後編)」放映45周年!(1968/09/08 19:00) | トップページ | 最寄り駅や移動に関する情報提供に特化した便利なアプリ 駅情報マップ iPhone/iPod touch »