« ポール・マッカートニー、11年ぶりに来日決定! | トップページ | おならは爆発するのか? NASAがおならの研究をしていた »

2013年7月18日 (木)

ターミネーターT-600の真実

サイバーダインシステムズ・モデル101シリーズ600は世界初の量産型人形ターミネーター。T-600はT-800のひとつ前のモデルであり、皮膚がゴム製のため、アンドロイドあることがすぐにばれてしまいます。骨格のままのアンドロイド兵士として使われることが多いモデルです。

T-600が肩を揺らしながら歩いている姿はとても気味が悪く、こんなのが本当にいたら、ひとたまりもないという感じです。

でも、本当はこんな風に歩いていたのだそうです。

TERMINATOR SALVATION Behind-the-Scenes: T-600 Puppet Test

最近はCGなのでしょうが、この映像はパペットを使った特撮です。

最後の方に首を絞められながらT-600 に連行される男が出てきますが、T-600を動かしているのは・・・

人気ブログランキングへ

|

« ポール・マッカートニー、11年ぶりに来日決定! | トップページ | おならは爆発するのか? NASAがおならの研究をしていた »

ウルトラのネタ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/57815729

この記事へのトラックバック一覧です: ターミネーターT-600の真実:

« ポール・マッカートニー、11年ぶりに来日決定! | トップページ | おならは爆発するのか? NASAがおならの研究をしていた »