« au by KDDI 4GLTEで100Mbpsの高速通信サービスを開始 | トップページ | アユの開きとホッケのとば酒 »

2013年5月21日 (火)

ザ・ドアーズのキーボード奏者レイ・マンザレクさん亡くなる

1960年代半ばから1970年代の初めまで活動した米国のロックバンド The Doorsのキーボード奏者レイ・マンザレイクさんが20日に胆嚢がんのため死亡しました。

レイ・マンザレイクさんは、1965年にジム・モリソン氏らとThe Doorsを結成、「ハートに火をつけて」を発表しました。The Doorsは、1971年にジム・モリソンさんが亡くなるまで、数々のヒット曲を発表しました。

レイ・マンザレイクさんはギターのロリ-・クリーガーさんと、2002年にThe Doorsを再結成。「21世紀のドアーズ The Doors 21st Century」として活動を再開しました。その後、バンド名を「ライダーズ・オン・ザ・ストーム Riders on the Storm」に変更、2007年にはThe Dorrs結成40周年アルバムも発表していました。

享年74歳、ご冥福をお祈りします。

自分が初めてドアーズを認識したのは、Touch Meという曲です。中学1年のときに買ってもらったラジカセで、ラジオの深夜番組から録音して、何度も聞いたことを覚えています。あと地獄の黙示録でも使われたThe Endという曲も良く聞いていました。

The Doors - Touch Me

こちらは、ハートに火をつけて

Light My Fire - The Doors

人気ブログランキングへ

|

« au by KDDI 4GLTEで100Mbpsの高速通信サービスを開始 | トップページ | アユの開きとホッケのとば酒 »

ニュース」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/57430145

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・ドアーズのキーボード奏者レイ・マンザレクさん亡くなる:

« au by KDDI 4GLTEで100Mbpsの高速通信サービスを開始 | トップページ | アユの開きとホッケのとば酒 »