« マイクロソフト Windows 7 用のInternet Explore 10 (IE10) の正式版をリリース | トップページ | 牛肉ユッケが加工済みのパック詰めで復活の兆し »

2013年3月 1日 (金)

マイクロソフト Windows Surface RTを日本市場で発売開始

 日本マイクロソフトが、WindowsタブレットSurface RTを日本でも発売することを発表しました。発売日は3月15日です。

Wsrt

 日本で発売されるSurface RTは、基本的な仕様は米国版と同じですが、Windows 8とキーボードが日本語対応になっています。

主な仕様は下記の通りです。

プロセッサ NVIDIA Tegra 3
メモリ RAM 2GB ROM 32GB/64GB
ストレージ 32GB/64GB
ディスプレイ 10.6型(1,366×768ドット)
本体サイズ W275×D172×H9mm
重量 675 g
バッテリー
最大駆動時間
約8時間
その他 Office 2013 RT版を搭載
タッチカバー

 価格はキーボード機能を備えたタッチカバー付きの32GBモデルが57,800円、64GBモデルが65,800円です。タッチカバーなしのものは、32GBモデルが49,800円、64GBモデルが57,800円となっています。

 なお、Surface Proは将来の発売は可能性はありそうですが、今回は見送られました。

人気ブログランキングへ

|

« マイクロソフト Windows 7 用のInternet Explore 10 (IE10) の正式版をリリース | トップページ | 牛肉ユッケが加工済みのパック詰めで復活の兆し »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/56864646

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロソフト Windows Surface RTを日本市場で発売開始:

« マイクロソフト Windows 7 用のInternet Explore 10 (IE10) の正式版をリリース | トップページ | 牛肉ユッケが加工済みのパック詰めで復活の兆し »