« Disk Antivirus Professional が流行 アップデートを確実に | トップページ | リアルタイム配信 結果速報  2013年世界フィギュアスケート選手権の女子ショートプログラム »

2013年3月14日 (木)

Google Reader (グーグル・リーダー)が2013年7月1日にサービス提供終了に

Google Officialブログによると、Googleがいくつかのサービスを終了するようです。

今回のサービス終了で巷で話題になっているのが、Google Readerの終了です。

We launched Google Reader in 2005 in an effort to make it easy for people to discover and keep tabs on their favorite websites. While the product has a loyal following, over the years usage has declined. So, on July 1, 2013, we will retire Google Reader. Users and developers interested in RSS alternatives can export their data, including their subscriptions, with Google Takeout over the course of the next four months.

Googleリーダーは2005年に開始されたサービスで、長い間、RSSリーダーとして広く使われてきました。しかし、最近は利用するユーザー数が減少していることから、2013年7月1日(米国時間)にサービスを終了することにしたようです。

Googleは、Google Readerのユーザーや開発者は今後4カ月の間、Google Takeoutでサブスクリプションを含むデータをエクスポートできると説明しています。

Google Readerは非常に簡単で便利なRSSリーダーです。ユーザー数が減少しているといっても、未だにたくさんのユーザーが使用しています。ですから、このサービスが終了することによる影響は少なくないだろうと思います。

しかし、GoogleはGoogle Readerのサービスを終了することを決断しました。Google Readerは、既にサービス提供を終了している他のGoogleのサービスがそうであったように、Googleが求めているような世界中で大規模に使われるツールとはならなかったということでしょう。

人気ブログランキングへ

|

« Disk Antivirus Professional が流行 アップデートを確実に | トップページ | リアルタイム配信 結果速報  2013年世界フィギュアスケート選手権の女子ショートプログラム »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/56953266

この記事へのトラックバック一覧です: Google Reader (グーグル・リーダー)が2013年7月1日にサービス提供終了に:

« Disk Antivirus Professional が流行 アップデートを確実に | トップページ | リアルタイム配信 結果速報  2013年世界フィギュアスケート選手権の女子ショートプログラム »