« ウルトラセブン第17話「地底GO!GO!GO!」放映45周年!(1968/01/28 19:00) | トップページ | 安藤勝己騎手が引退 »

2013年1月29日 (火)

開いている全てのウインドウを一度に閉じてデスクトップを表示するショートカットキー Windows 7

 ウィンドウズをたくさん開いて作業しているときに、すべてのウィンドウを閉じてデスクトップを表示させたいことがあると思います。

 そのようなときに便利なショートカットキーが、[WIN]+[D]です。ウィンドウズキーとDキーを同時に押すと、開いている全てのウィンドウがあっという間に最小化され、デスクトップが表示されます。

Wind_2

 デスクトップが表示されている状態で、もう一度、[WIN]+[D]を押すと、元のウィンドウが開いていた状態に戻ります。

 なお、注目しているウィンドウ以外の全てのウィンドウを最小化したいときには、次の方法が便利です。

注目しているウィンドウ以外を一発で最小化する方法 Windows 7 Aeroシェーク

人気ブログランキングへ

|

« ウルトラセブン第17話「地底GO!GO!GO!」放映45周年!(1968/01/28 19:00) | トップページ | 安藤勝己騎手が引退 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/56651318

この記事へのトラックバック一覧です: 開いている全てのウインドウを一度に閉じてデスクトップを表示するショートカットキー Windows 7:

« ウルトラセブン第17話「地底GO!GO!GO!」放映45周年!(1968/01/28 19:00) | トップページ | 安藤勝己騎手が引退 »