« トラブル続くボーイング787 | トップページ | 武豊騎手がJRA3500勝を達成 »

2013年1月13日 (日)

スタートメニューなどでアイコンの表示がおかしくなる Windows 7

 Windowsを使っていると、スタートメニューやエクスプローラのアイコン表示がおかしくなり、再起動しても直らない場合があります。これはアイコンのキャッシュファイル IconCache.dbに保存されているデータの整合性がおかしくなったのが原因です。

これを解決するには、IconCache.dbをリセットする必要があります。これには次の3つ方法があります。

  1. 画面の表示色を変更する方法
  2. Windowsを一度Safe Modeで起動する方法
  3. キャッシュファイルを削除する方法

この3つの方法のうち、最も簡単なのは1の方法です。2と3はパソコンを再起動する必要があります。ここではWindows 7とWindows Vistaでの3のキャッシュファイルを削除する方法について説明します。

次の手順でアイコンキャッシュファイル IconCache.dbを削除します。

  1. C:\Users\ユーザーの名前\AppData\Local を開きます。このフォルダは隠しフォルダになっています。見つかった場合は5から、見つからない場合は2から操作します。
  2. エクスプローラの[ツール]メニューから[フォルダオプション]を開きます。
  3. [表示]タブを開き、「ファイルとフォルダーの表示」の設定を、「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」にします。
  4. OKボタンをクリックします。
  5. C:\Users\ユーザーの名前\AppData\Local の直下のIconCache.dbを削除します。
  6. 2~5の操作を行った場合、必要に応じて「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」の設定を元に戻しておきます。
  7. Windowsを再起動します。

人気ブログランキングへ

|

« トラブル続くボーイング787 | トップページ | 武豊騎手がJRA3500勝を達成 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/56527803

この記事へのトラックバック一覧です: スタートメニューなどでアイコンの表示がおかしくなる Windows 7:

« トラブル続くボーイング787 | トップページ | 武豊騎手がJRA3500勝を達成 »