« ウルトラセブン第16話「闇に光る目」放映45周年!(1968/01/21 19:00) | トップページ | ガラナ飲料とは 生誕55周年 なぜ北海道限定なのか »

2013年1月22日 (火)

初代のバットモービルが4億円でオークション落札

 1966年に米国で放送されたテレビ番組「バットマン」の撮影に実際に使われたバットモービルがオークションにかけられ460万ドルで落札したそうです。460万ドルというと約4億円になります。

 自分はバットマンということ、アダム・ウェスト(バットマン)とバート・ウォード(ロビン)が主役のこのテレビ番組が一番記憶に残っています。真っ黒なボディーにオレンジ色のラインが入ったバット・モービルはとてもかっこ良かったです。日本ではバットマンカーと呼ばれていたと思います。

 バットモービルは、米国のフォード社が、1955年の自動車ショーのために作ったコンセプトカーのリンカーン・フューチュラを改造して作られたものです。 あの時代にこれだけの自動車を作るとはさすがです。

Lincoln Futura debut 1955

 この映像ではバットモービルが無線呼び出しで自動操縦可能であることがわかるソーンが出てきます。

BATMANバットマン「ペンギンのバットマン空中大サーカス」

これは模造車のようですが、よくできています。

966 Batmobile - Amazingly Detailed Recreation - 460 V8

人気ブログランキングへ

|

« ウルトラセブン第16話「闇に光る目」放映45周年!(1968/01/21 19:00) | トップページ | ガラナ飲料とは 生誕55周年 なぜ北海道限定なのか »

ウルトラのネタ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

昭和の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/56598242

この記事へのトラックバック一覧です: 初代のバットモービルが4億円でオークション落札:

« ウルトラセブン第16話「闇に光る目」放映45周年!(1968/01/21 19:00) | トップページ | ガラナ飲料とは 生誕55周年 なぜ北海道限定なのか »