« 日本マイクロソフト Office 2013の発売日を発表 | トップページ | Google Chrome 25β音声認識機能を搭載 Web Speech APIをサポート »

2013年1月15日 (火)

甘利明経済再生担当相の発言でドル急落で円高傾向

 甘利明経済再生担当相が円相場について、「過度な円安は国民生活にマイナスの影響もある」と発言したことをきっかけに、ドル/円が正午過ぎに1円以上急落し、88.62円まで円高が進みました。

 同相は、「過度な円安は輸入物価にはねかえり、国民生活にマイナスの響もある」「為替水準は輸出と国民生活への悪影響を最小にする最大公約数に収まることを期待する」などと述べました。

 先週からドル/円相場は90円台になるのではないかとの見方もありましたが、この余計な一言が水を差すことになり、円安の流れが変わってしまいました。同相の言うような状況は未だほど遠い話です。なぜ、だまって様子を見ていられないのでしょう。

人気ブログランキングへ

|

« 日本マイクロソフト Office 2013の発売日を発表 | トップページ | Google Chrome 25β音声認識機能を搭載 Web Speech APIをサポート »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/56546940

この記事へのトラックバック一覧です: 甘利明経済再生担当相の発言でドル急落で円高傾向:

« 日本マイクロソフト Office 2013の発売日を発表 | トップページ | Google Chrome 25β音声認識機能を搭載 Web Speech APIをサポート »