« ウルトラセブン第15話「ウルトラ警備隊西へ 後編」放映45周年!(1968/01/14 19:00) | トップページ | 甘利明経済再生担当相の発言でドル急落で円高傾向 »

2013年1月15日 (火)

日本マイクロソフト Office 2013の発売日を発表

日本マイクロソフトはOffice 2013の発売日を2月7日にしたことを発表しました。

2月7日にOffice2013のパッケージ商品とプリインストールパソコンが販売開始となります。

Office 2013の価格は次の通りです。

  • Office Personal 2013 29,800円
  • Office Home and Business 2013 34,800円
  • Office Professional 2013 59,800円
  • Office Professional Academic 2013 28,381円
  • Office Professional 2013アップグレード優待パッケージ(数量限定) 35,800円

海外で販売されているOffice 2013では次の通りです。

  • Office Home and Student $139.99
  • Office Home and Business $219.99
  • Office Professional $399.99

日本版のOffice Personal 2013は、ワード・エクセル・アウトルックで29,800円です。海外版のOffice Home and Studentはワード・エクセル・パワーポイント・ワンノートで$139.99です。

この2倍に近い価格差はいったい何なのでしょうか。

Office 2013には従来のアップデート版は存在しません。日本では3万円でしか入手できなくなりました。しかも、3万円のPersonalにはアウトルックが含まれないのです。

特に日本ではMicrosoft Officeのシェアはパッケージと価格設定の悪循環で下がっていくでしょう。

【関連記事】マイクロソフトがOffice 2013の価格を発表 海外版との価格差大きすぎない?

人気ブログランキングへ

|

« ウルトラセブン第15話「ウルトラ警備隊西へ 後編」放映45周年!(1968/01/14 19:00) | トップページ | 甘利明経済再生担当相の発言でドル急落で円高傾向 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/56546066

この記事へのトラックバック一覧です: 日本マイクロソフト Office 2013の発売日を発表:

« ウルトラセブン第15話「ウルトラ警備隊西へ 後編」放映45周年!(1968/01/14 19:00) | トップページ | 甘利明経済再生担当相の発言でドル急落で円高傾向 »