« ウルトラセブン第13話「V3から来た男」放映45周年!(1967/12/24 19:00) | トップページ | 漫画家の中沢啓治さん亡くなる »

2012年12月25日 (火)

トナカイの語源

 昨日のクリスマスイブにトナカイの話になったのですが、トナカイという言葉は英語でもなければ、ヨーロッパの各国語でもありません。

 トナカイは英語ではレインディア(reindeer)といいます。北アメリカのトナカイはカリブー (Caribou)といいます。

 reinは英語では手綱という意味ですが、reindeerのreinは古北欧語のhreinnに由来しますす。hreinnは手綱という意味ではなく、角に由来する言葉です。ですから、reindeerは角鹿ということになります。

 サンタクロースのソリを引くので手綱の鹿という説明でも納得してしまいそうです(^^ゞ

 ちなみに、中国語では馴鹿と書き、これは人に馴れた鹿という意味です。

 さて、トナカイという呼び方は日本でしか通じません。実はトナカイはアイヌ語のトゥナカイ」(tunakay) に由来します。ですから、外人さんとサンタクロースの話をするとき、トナカイと言っても通じません。

 その他、ふだん良く見かける動物の名前でアイヌ語に由来するのは、ラッコやシシャモなどがあります。

人気ブログランキングへ

|

« ウルトラセブン第13話「V3から来た男」放映45周年!(1967/12/24 19:00) | トップページ | 漫画家の中沢啓治さん亡くなる »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/56390603

この記事へのトラックバック一覧です: トナカイの語源:

« ウルトラセブン第13話「V3から来た男」放映45周年!(1967/12/24 19:00) | トップページ | 漫画家の中沢啓治さん亡くなる »