« 松井秀喜選手が引退を表明 | トップページ | 桐生祥秀選手の走り 世界最速の高校陸上選手 »

2012年12月29日 (土)

柿の実に群がるメジロ

2010年の年末にバッサリと枝を落とされてしまった隣の柿の木です。

昨年は実がなる気配がありませんでしたが、今年はたくさんの柿の実がなりました。柿の実がなると、隣の人が柿を取るのですが、それよりも早くやって来て実を食べ始めるのは野鳥たちです。

柿を取りにやってくる野鳥の多くはムクドリやスズメですが、ヒヨドリやツグミもやってくるときがあります。そして、ムクドリなどの比較的大きな鳥がいなくなるとやってくるのがメジロです。

例年ですと、柿の実を食べに来るメジロの数は多くても数羽ぐらいですが、今年はずいぶんたくさん来ています。

1

あたりを見回して・・・・

2

首を突っ込んで、バクバクバク・・・

3

こんな感じで、入れ代わり立ち代わり、たくさんのメジロがやってきます。

この時期、隣の柿の木は野鳥たちに大人気です。

人気ブログランキングへ

|

« 松井秀喜選手が引退を表明 | トップページ | 桐生祥秀選手の走り 世界最速の高校陸上選手 »

植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/56417087

この記事へのトラックバック一覧です: 柿の実に群がるメジロ:

« 松井秀喜選手が引退を表明 | トップページ | 桐生祥秀選手の走り 世界最速の高校陸上選手 »