« トナカイの語源 | トップページ | Google Chromeのキャッシュを無効にする方法 »

2012年12月25日 (火)

漫画家の中沢啓治さん亡くなる

 広島に投下された原爆で被爆した体験をもとに作成された漫画「はだしのゲン」の作者の中沢啓治さんが肺がんのため19日に広島市内の病院で亡くなったそうです。

 漫画「はだしのゲン」は中沢さんが1972年に月刊少年ジャンプに掲載された自叙伝「おれは見た」がきっかけで、1973年に週間少年ジャンプへの連載が決まりました。中沢さんは自分の考えや思いをこの作品に込めるため、アシスタントをまったく使わずに、1人で描き上げたそうです。

 中沢さんはゴジラやウルトラセブンといった特撮映画・ドラマの漫画も描いています。

享年73歳、ご冥福をお祈りします。

人気ブログランキングへ

|

« トナカイの語源 | トップページ | Google Chromeのキャッシュを無効にする方法 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/56390969

この記事へのトラックバック一覧です: 漫画家の中沢啓治さん亡くなる:

« トナカイの語源 | トップページ | Google Chromeのキャッシュを無効にする方法 »