« セブンイレブン 12月1日から無料Wi-Fi「セブンスポット」を提供 | トップページ | Google ストリートビューで観賞できる紅葉の名所を紹介 »

2012年11月28日 (水)

Google GmailとGoogle Driveを連携

 Googleが、GmailとGoogleドライブを連携をして、メールで大きさサイズのファイルをやり取りできるようにするサービスを提供することを発表しました。数日以内には全世界のユーザーが利用できるようになるとのことです。

 このサービスを利用すると、Googleドライブに保存された最大10GBまでのサイズのファイルを添付ファイルのように扱うことができるようになります。

 Gmailの画面で下図の矢印で示したアイコンをクリックすると、Googleドライブのファイルを選択することができます。

Drive1

 「添付ファイルのように」というのは、ファイルの実体は実際にはメールに添付されずGoogleドライブに存在します。受信者は送信者がファイルを置いたGoogleドライブに取りにいくことになります。このとき、Googleドライブに保存されているファイルを共有設定する必要がありますが、この設定はGmailのユーザーインターフェイスで行うことが可能で、いちいちGoogleドライブの設定を呼び出す必要はありません。

Drive2

 宅ファイル便のようにファイルをメールで送信することが可能になります。

Gmail and Drive - a new way to send files
http://gmailblog.blogspot.jp/2012/11/gmail-and-drive-new-way-to-send-files.html

人気ブログランキングへ

|

« セブンイレブン 12月1日から無料Wi-Fi「セブンスポット」を提供 | トップページ | Google ストリートビューで観賞できる紅葉の名所を紹介 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/56209079

この記事へのトラックバック一覧です: Google GmailとGoogle Driveを連携:

« セブンイレブン 12月1日から無料Wi-Fi「セブンスポット」を提供 | トップページ | Google ストリートビューで観賞できる紅葉の名所を紹介 »