« 誰もいないホーム | トップページ | Goolgeはあなたをどのように分析しているか? »

2012年9月10日 (月)

四足ロボット ボルト選手よりも速く走る

米国の国防総省の出資でBoston Dynamics社が開発を進めている4足走行ロボットのCheetahが、世界最速の人間ウサイン・ボルト選手が叩き出す瞬間スピードを上回ることに成功しました。

Cheetah

Cheeterの最高速度は時速45キロメートル(時速28マイル)を上回りました。ボルト選手の瞬間最大速度は2009年にベルリンで行われた世界陸上での記録です。このとき、ボルト選手は100メートル9.58秒の世界記録を叩き出していますが、60~80メートルの区間で時速44.72キロメートルで走っています。

DARPA's Cheetah Bolts Past the Competition

Cheetahは最後にバランスを崩して前のめりになり、実験が中止となりましたが、バランス制御させうまくいけば、もっと高速で走れる可能性がありあそうです。

本物のチーターは時速100キロメートルを超える速さで走ります。Cheetahも名前のととおり、時速100キロメートルをめざして開発が進められるでしょう。

Cheetah

人気ブログランキングへ

|

« 誰もいないホーム | トップページ | Goolgeはあなたをどのように分析しているか? »

You Tube」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/55622630

この記事へのトラックバック一覧です: 四足ロボット ボルト選手よりも速く走る:

« 誰もいないホーム | トップページ | Goolgeはあなたをどのように分析しているか? »