« ファストフィッシュが登場 | トップページ | 北海道新幹線の起工式 »

2012年8月26日 (日)

アームストロング船長が死去

1969年に人類発の月面着略を成功したアポロ11号のニール・アームストロング船長が亡くなったそうです。

507pxneil_armstrong_pose

家族の話によると、アームストロング氏は今月のはじめに心臓の冠動脈閉塞によりバイパス手術を受けていたそうですが、その後、合併症となり、25日に亡くなったそうです。

アポロ計画による月面着陸は1961年に当時のアメリカの大統領ジョン・F・ケネディが「10年位内に人間を月に着陸させ、安全に帰還させる」という月面着陸の声明を出したことから始まります。

アポロ計画は着々と進められ、ついにアポロ11号が1969年7月20日に月面着陸に成功しました。このとき、月面に降り立ったアームストロング船長は「一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍だ」という言葉を残しています。

That's one small step for [a] man, one giant leap for mankind.

Neil Armstrong Moon Landing

Guidelines Regarding the Use or Reproduction of NASA Material Obtained From a JSC Web Pages

享年82才、ご冥福をお祈りします。

人気ブログランキングへ

|

« ファストフィッシュが登場 | トップページ | 北海道新幹線の起工式 »

ニュース」カテゴリの記事

宇宙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/55508747

この記事へのトラックバック一覧です: アームストロング船長が死去:

« ファストフィッシュが登場 | トップページ | 北海道新幹線の起工式 »