« Google Street View で五稜郭公園を散策 | トップページ | Office 2013 Preview版を使ってみました(1) »

2012年7月17日 (火)

Deep Purpleのキーボード奏者 ジョン・ロード氏が死亡

イギリスのハードロックバンド「ディープパープル」のキーボード奏者だったジョン・ロード氏が16日に肺の塞栓症のため死亡しました。ジョン・ロード氏は膵臓癌を患っていたそうです。

ディープ・パープルは1968年にデビューし、何度かメンバーの交代をしていますが、ジョン・ロード氏は第1期からのメンバーです。有名なスモーク・オン・ザ・ウォーターやハイウェイ・スターなどの楽曲は第2期に作られたものです。

ディープ・パープルというとリッチー・ブラックモアの印象が強いと思いますが、バンドを結成するときに選ばれた最初のメンバーはジョン・ロード1人だけでした。リッチー・ブラックモアはジョン・ロードの次にメンバーとなり、最初はこの2人だけしおらず、その後の人選にはかなり苦労したようです。

さて、ディープ・パープルは1976年に解散し、しばらく姿を消しましたが、1984年に再結成されます。このときも、ジョン・ロードは参加しています。

その後、ディープパープルは活動を休止しながら活動を続けましたが、再々結成のときにリッチー・ブラックモアがバンドに参加しないことを表明しても、ジョン・ロードは参加していました。

そして、2002年まで活動を続けました。膝の手術を受けたことなどの理由からディープ・パープルを脱退しました。他のメンバーとの折り合いが悪かったのが本当の理由とも言われています。その後は、ソロで活躍しましたが、22009年に東京国際フォーラムで行われたディープ・パープルのライブでは、ゲストとして出演を果たしていました。

2011年にガンの闘病中であることを公表していましたが、帰らぬ人となってしまいました。

享年71歳、ご冥福をお祈りします。

Deep Purple - Beethoven HD 1993 (Live at the Birmingham)

人気ブログランキングへ

|

« Google Street View で五稜郭公園を散策 | トップページ | Office 2013 Preview版を使ってみました(1) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/55214819

この記事へのトラックバック一覧です: Deep Purpleのキーボード奏者 ジョン・ロード氏が死亡:

« Google Street View で五稜郭公園を散策 | トップページ | Office 2013 Preview版を使ってみました(1) »