« BEE GEESのロビン・ギブさん亡くなる | トップページ | レバ刺し禁止は7月1日から »

2012年5月22日 (火)

日銀 今日から金融政策決定会合

 今週22日から23日にかけて日銀の金融政策決定会合が開かれます。市場の予想では、日銀は景気判断を維持し、4月に行った資産買い入れ基金の増額の効果を見極めるため、追加緩和を見送るのではないかと考えられています。

 しかしながら、ギリシャを発端とする欧州債務問題が再燃し、先行き不透明感から円高圧力が高まっています。政府、日銀はこの状況を放置するのではなく、問題が顕在化する前に先回りをして手を打つ必要があります。そうでなければ、円高進行し、デフレからの脱却が遠のきます。いよいよこれでは駄目だというところで資金を投入しても、少し戻るだけで、デフレ脱却にはつながりません。そのような状況から、円高・株安進行により、日銀が追加緩和に踏み切るだろうという予想もあります。

 いずれにしても、今週の政策決定会合で何も手を打たなければ、日銀に対する失望と不信感がさらに深まるように思います。

人気ブログランキングへ

|

« BEE GEESのロビン・ギブさん亡くなる | トップページ | レバ刺し禁止は7月1日から »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/54771587

この記事へのトラックバック一覧です: 日銀 今日から金融政策決定会合:

« BEE GEESのロビン・ギブさん亡くなる | トップページ | レバ刺し禁止は7月1日から »