« ズボンが脱げそうなグーフィー | トップページ | ルミノール反応を追加 »

2012年2月 2日 (木)

Windows XP/Office 2003 サポート終了は2014年4月8日

 マイクロソフトが、Windows XPのサポート期間が残り800日となったので、新しいOSに移行するよう呼びかけています。

 Windows XPのサポートが終了するのは2014年4月8日です。この日、Office 2003のサポートも同時に終了します。

  新しいOSに乗り換えといっても、パソコンが新しいOSに対応できない場合がほとんどでしょうから、実際のところはコンピュータの買い換えで対応するユーザーが多いのではないでしょうか。

 どうしようかと思っている人は、未だ残り800日ありますから、現在のパソコンを使い倒して、2013年末か2014年初めにWindows 8搭載のパソコンを買うのが良いのではないかと思います。とにかくマイクロソフトのOSは単体で入手するには値段が高すぎですね。

人気ブログランキングへ

|

« ズボンが脱げそうなグーフィー | トップページ | ルミノール反応を追加 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/53883678

この記事へのトラックバック一覧です: Windows XP/Office 2003 サポート終了は2014年4月8日:

« ズボンが脱げそうなグーフィー | トップページ | ルミノール反応を追加 »