« 図形の問題 | トップページ | 結果的に円高は放置状態 »

2012年1月31日 (火)

Microsoft 次期Office製品のOffice 15を2012年中に販売開始か

Microsoft は2012年1月30日に現在開発中の次期オフィス スイート製品Office 15のテクニカルプレビュープログラムを開始したと公表しました。一般ユーザー向けのベータバージョンの公開は2012年の夏頃になる見込みのようです。

Microsoftは2010年6月にOffice 2010を発売したばかりですが、タブレットPCによるパソコン市場の環境変化に対応するため、2012年にWindows 8を販売する予定です。

MicrosoftはOffice 15について多くを語ってはいませんが、Windows 8に対応したOffice製品であり、Officeに含まれるすべての製品、そしてOffice AppsやOffice 365のサービスなどを同時に発表するようです。

もし、Office 15が2012年中に販売開始となるか、2013年初頭になるかはわかりませんが、Office 2010のリリース時期を考えると、ベータ版が予定通り2012年夏に公開されれば、2012年の終わりには販売されるかもしれません。製品名がOffice 2012となるのか、Office 2013となるのか微妙なところです。

人気ブログランキングへ

|

« 図形の問題 | トップページ | 結果的に円高は放置状態 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/53867740

この記事へのトラックバック一覧です: Microsoft 次期Office製品のOffice 15を2012年中に販売開始か:

« 図形の問題 | トップページ | 結果的に円高は放置状態 »