« Googleの画面が変更になる | トップページ | スーパープレイな人々 »

2011年12月 6日 (火)

コンピュータソフトウェアに著作権が認められた日

今日は日本でコンピュータソフトウェアの著作権が認められた日です。

当時、ゲーム機はハードウェア(画面、コンピュータ、デスク)とソフトウェアが一体となっていましたが、ある会社がタイトーのスペース・インベーダー・パートIIのソフトウェアを複製して、別のハードウェアに搭載しました。

In02

これに対して、タイトーは昭和54年(1979年)にスペース・インベーダー・パートIIを無断で複製されたとして訴訟をおこし、コンピュータプログラムが著作物であることを主張しました。

東京地裁は昭和57年(1982年)12月6日にコンピュータプログラムが著作物であることを認めました。日本で初めて、ソフトウェアが著作物であることが認められました。

東京地裁昭和54年(ワ)第10867号損害賠償請求事件

通称 スペース・インベーダー・パートⅡ事件

人気ブログランキングへ

|

« Googleの画面が変更になる | トップページ | スーパープレイな人々 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

今日は何の日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/53418191

この記事へのトラックバック一覧です: コンピュータソフトウェアに著作権が認められた日:

« Googleの画面が変更になる | トップページ | スーパープレイな人々 »