« 工藤公康選手 現役引退を決断 | トップページ | 昭和の脚本家 市川森一さんが亡くなる »

2011年12月 9日 (金)

浅田真央選手が緊急帰国 2011-2012GPファイナルは欠場に

カナダのケベックで9日から開幕するISUフィギュアスケートグランプリシリーズのGPファイナルに出場予定の浅田真央選手が、母親の病状悪化で緊急帰国することを決め、GPファイナルを欠場することになりました。浅田真央選手は佐藤コーチとすでに帰国の途についているようです。

今シーズンのGPファイナルでは優勝の期待がかかっており、浅田真央選手の欠場はとても残念なことではありますが、スケートは来年もできますから、いま一番大切なものを選んだ決断だと思います。

代替選手はロシアのアデリナ・ソトニコワ選手でしたが、日程の都合で、出場に間に合わないため、女子シングルは5名で行われます。

人気ブログランキングへ

|

« 工藤公康選手 現役引退を決断 | トップページ | 昭和の脚本家 市川森一さんが亡くなる »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/53439865

この記事へのトラックバック一覧です: 浅田真央選手が緊急帰国 2011-2012GPファイナルは欠場に:

« 工藤公康選手 現役引退を決断 | トップページ | 昭和の脚本家 市川森一さんが亡くなる »