« フィギュアスケート中国大会の結果 | トップページ | ルート2 ( √2 ) が無理数であることの証明-背理法 »

2011年11月 6日 (日)

注目のNHK杯 日本の有力選手出場 浅田真央選手 鈴木明子選手 高橋大輔選手 小塚崇彦選手 - フィギュアスケート・グランプリシリーズ 2011-2012

来週に行われるISUフィギュアスケート・グランプリ・シリーズ第4戦のNHK杯は、日本人有力選手が勢揃いします。

男子シングルは、高橋大輔選手と小塚崇彦選手が出場します。高橋大介選手はスケートカナダで3位、小塚崇彦選手はスケートアメリカで第3位です。両名とも、優勝しておきたいところです。日本人選手同士の決着に注目が集まります。2009-2010の四大陸選手権で2位となった町田樹選手も出場します。

女子シングルには浅田真央選手と鈴木明子選手が出場します。注目の浅田真央選手はNHK杯が今季初出場となります。NHK杯の後はロシア大会に出場します。鈴木明子選手はスケート・カナダで2位となっています。グランプリシリーズへの出場をかけてNHK杯に挑戦します。前期の全日本選手権9位、2009-2010のNHK杯に出場した石川翔子選手が出場します。

今回のNHK杯は有力選手が集まりすぎたような気がします。高橋大輔選手と小塚崇彦選手、浅田真央選手と鈴木明子選手の直接対決は、日本チーム全体で考えると、ポイントが割れてもったいないように思います。

今季の女子シングルは安藤美姫選手が欠場しており、村上佳菜子選手がファイナル出場絶望的となったため、ファイナルに3人出場は厳しい状況となりました。今井遙選手がスケートアメリカで第4位ですが、ロシア大会は浅田真央選手をはじめとする有力選手が出てくるので巻き返しは厳しそうです。

人気ブログランキングへ

|

« フィギュアスケート中国大会の結果 | トップページ | ルート2 ( √2 ) が無理数であることの証明-背理法 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/53176032

この記事へのトラックバック一覧です: 注目のNHK杯 日本の有力選手出場 浅田真央選手 鈴木明子選手 高橋大輔選手 小塚崇彦選手 - フィギュアスケート・グランプリシリーズ 2011-2012:

« フィギュアスケート中国大会の結果 | トップページ | ルート2 ( √2 ) が無理数であることの証明-背理法 »