« 浅田真央選手 トリプルアクセル回避でもSP2位 - ロシア杯 フィギュアスケートGPシリーズ2011-2012 | トップページ | 羽生結弦選手が逆転で初優勝 - ロシア杯 フィギュアスケートグランプリシリーズ2011-2012 »

2011年11月26日 (土)

浅田真央選手 優勝でGPファイナル出場決定 - ロシア杯 フィギュアスケートGPシリーズ2011-2012

ISUフィギュアスケートのグランプリシリーズ第6戦、ロシア杯の女子フリースタイルが終了しました。

ショートプログラムで首位の浅田真央選手はフリー演技で118.96ポイントを獲得して首位にたち、総合183.25ポイントで優勝しました。

これで浅田真央選手のGPファイナル出場が確定となりました。浅田真央選手のGPファイナル出場は何と3季ぶりになります。

2位は合計180.45ポイントを獲得したロシアのアリョーナ・レオノワ選手、3位は合計169.75ポイントを獲得したロシアのアデリナ・ソトニコワ選手となりました。

今井遙選手は154.76ポイントで6位となりました。

人気ブログランキングへ

|

« 浅田真央選手 トリプルアクセル回避でもSP2位 - ロシア杯 フィギュアスケートGPシリーズ2011-2012 | トップページ | 羽生結弦選手が逆転で初優勝 - ロシア杯 フィギュアスケートグランプリシリーズ2011-2012 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/53340961

この記事へのトラックバック一覧です: 浅田真央選手 優勝でGPファイナル出場決定 - ロシア杯 フィギュアスケートGPシリーズ2011-2012:

« 浅田真央選手 トリプルアクセル回避でもSP2位 - ロシア杯 フィギュアスケートGPシリーズ2011-2012 | トップページ | 羽生結弦選手が逆転で初優勝 - ロシア杯 フィギュアスケートグランプリシリーズ2011-2012 »